オーゼキコーキ ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~ by OZEKIKOKI

スナップ日記

調律師という仕事

RICOH GX100 皆さんはピアノの「調律師」という職業をご存知でしょうか。 僕が初めてその存在を知ったのは今から6年ほど前のこと。 当時カメラよりギターを持ち歩くことが多かった僕は、このピアノの調律師を母に持つベーシストと知り合い、そんな職業が在る…

いつか自分のスタジオを持ったら犬を飼おう

K-3 + FA☆ 28-70mm F2.8 今日の撮影現場にはワンちゃんが一匹おりました。 もうずっと癒されっぱなしの最高の時間でした(笑) 彼は9歳とのことですから、まぁ”ワンさん”ってお呼びした方が良いですかね。 僕が機材を出す度に「何それ!?オモチャ?」みたいな…

緊急速報!東京暴風雨あられヒョーヒョー事件

RICOH GX100 とんでもない天変地異に遭遇して、現在全身びしょ濡れでカフェでブログを書いています。 次の撮影現場まで後少しなのに全く進めません。 というか、こんな中歩いては命の危険まであります(汗) 本当はザックにあったK-3の出番でしょうけど、そ…

悲しいが、さよならだ。GRD4

RICOH GR DIGITAL IV とうとう、AFが全く効かなくなりました。 ならばMFを、と思うところですが、それもダメで30cm程度までしか合いません・・・。 大変素晴らしいカメラだったのですが、GRD2に続きどうにも不具合を引いてしまうようであります。 こればかり…

古時計の音に想う尊い記憶

RICOH GX100 本日、撮影でお邪魔させて頂いた東京神楽坂にある串揚げ料理屋さんにて。 ”チックタックチックタック”と、なんとも心地のよい時を刻む音色が、入店早々から僕の耳に届きました。 ”随分と懐かしく感じるなぁ”と気になりつつも、その理由をハッキ…

都会のかほり

RICOH GX100 今日は、主に地方出身の方に共感いただけるかもしれない、都会特有の”匂い”についてお話します。 この段階で「あぁ、アレね」と言う方もいるかもしれませんね。 改めて申しますが、僕は青森県の出身であり、上京して今年で12年となります。 実は…

その指が大事なのよ

K-7 + DA 15mm F4 Limited 休日は家族三人でスナップ散歩。 散歩といっても意外とハードで、駅3~4つ分くらいは歩きます。 息子はベビーカーで優雅に煮干しを食べるのが最近の流行です。 さて、少し前から他人の子どもをみて「かわええな」と感じるように…

スカイツリーに登る日は来るのか

RICOH GXR + S10 どうも最近、S10ユニットのAFの調子が宜しくありません。 僕はFn1に『AF/スナップ』の切替機能を割り当てているのですが、誤って押してしまっているのではないかと何度も確認するほど合掌率が低く、酷い時は完全にボケた写真が撮れてしまう…

感動のFA☆28-70㎜ F2.8を入手

K-S1 + FA☆ 28-70mm F2.8 実は長らく難航していたPENTAXの標準レンズ探し。 幾度となく量販店まで足を運び、あれでもない、これでもないを繰り返してようやく辿り着いたのが『FA☆28-70mm F2.8』であります。 これはたしか同社のフィルム一眼レフのZ-1が出た…

素敵なレディ ~世にも珍しい実況ブログの巻~

DMC-LX5 ※今日は大変お見苦しい僕の姿を想像させてしまう事と思いますが、どうかご勘弁ください(笑) 仕事で新宿の四谷あたりに来ており、撮影が終わって近くのカフェでデータ編集と納品を済まそうと入ったわけですが・・・・ いや~、目の前に絶世のパツキン…

素敵なジイさん

RICOH CX4 今日も諸用で神奈川県内の大口駅付近へ来ております。 商店街の一角にある中古カメラ屋さんに立ち寄ったのですが、ここへは以前も一度だけ足を運んだことがあります。 しかし薄暗い店内に店員さんの姿は無く、様々なオールドカメラたちが雑多にシ…

我が家のGXR事情

前回の記事の最後。 GXRがゴロゴロと並んだ様子をアップしました。 既に勘の鋭い方はお気付きの事と思います。 そうです。 僕と妻のGXR+各ユニット達なのであります。 さて、ここで今日時点での所有物を整理してみましょう。 ■妻のもの■ ・GXRボディ1台 ・A…

一年ぶりの表参道は雨の中

RICOH GXR+A12 50mm 今日もGXR+A12 50mmユニットはK-3と共に元気に出動しております。 さて、東京の表参道に訪れるのは、かれこれ約一年ぶりです。 車では何度も通過しますが、なかなか用が無く(人種が異なるのか来る機会が皆無)、最後に降り立ったのは”赤…

ついにRICOH GXR A12 50mm ユニットゲッチューの巻

GXR + A12 50mm たまらんです。 もう、いろいろと、たまらんです。 そうです、GXRユニット『A12 50mm』を手に入れたんです。 それも、たったの5000円ぽっきりで・・・。 場所は秋葉原。 撮影の仕事で訪れていたのですが、時間があるのでいつものように中古カ…

こんがりと月曜日

RICOH CX4 最近、唐突に欲しくなって買い漁ったカメラTシャツ。 今日も胸元には大きく『GR1』の文字を掲げて仕事しているオーゼキコーキです。 昨日から歩いているだけで汗だくの東京は、もはや水分補給も仕事の一つですね。 お尻ポッケからCX4を取り出して…

とても良いレンズを手に入れました。

K-3 本日、日曜日は息子と二人で近所をお散歩です。 すると、いつも立ち寄る某露店にとあるKマウントレンズが驚きの安さで置いてあるではありませんか! はい、思い切って買いました(笑) そして早速ぷらぷらと歩きながら試し撮り。 ※追記※ やはりブログ側の…

FUJIFILM XQ1やXQ2は単焦点レンズでも良かったのでは?

FUJIFILM XQ2 既に手元にはありませんが、今日はデータを整理している時に目が留まったFUJIFILMのXQ1とXQ2について少し触れたいと思います。 以前この二機種とも使っていた時期があります。 まだGR系に手を出す前の頃です。 たいへん小型でありながらFJIFIL…

RICOH CX4とかCaplio R4とか

RICOH Caplio R4 今日の記事にある写真は、作品ではなくテスト要素の強いカットです。 身近にいる熱心な読者様から、RICOHのCXまたはCaplio R系などの購入検討をされているとのことで「実際のところどうですか?」という質問がありましたので、それぞれの機…

”お~いカメラ”

DMC-GM1S + 12-32mm 我が家にはいつでもすぐに日常を記録できるよう、GM1sが転がっています。 小さくて頑丈でAFが正確+爆速で、おまけに画質がスコブルに良い。 動画も他機種のFHDと比較しても飛びぬけて綺麗です。 このGM1sのおかげで、フォルダーから溢れ…

信号待ちの10秒間に

RICOH GX100 今朝、いつもの道を歩いていると見慣れぬ男性が自転車でやって来ました。 『とぎや』という看板を付けた自転車を重そうに漕ぎながら、赤信号で車同様に信号待ちをするその姿は、なんともカッコイイ。 一度は通り過ぎたものの、やはりどうしても…

雨待ちの午後

スマホ 今日は東京の吉祥寺へ来ております。 午後は雨の予報という事で、濡れたがりのカメラを連れてきているわけですが・・・ なかなか降りません。 ここ吉祥寺は『東京の住みたい街ランキング』で常に上位を獲得し続けている場所なのですが、スナップすれ…

景色との付き合い方

MINOLTA α‐7000 + AF35-105mm I型 たとえ家の近所の景色でさえも、常に新鮮に見えたならばどれだけ良い事でしょう。 ストリートスナップを好む人間は、どれだけ飽きが来ていようと、眼に映る身の回りのモノやコトに対し、興味関心を進んで持つべきなのかもし…

PENTAX K10D ~初めてのデジタル一眼レフ~

PENTAX K10D 今日はデータフォルダーを見返していたら目に留まったPENTAXのK10Dについてお話しします。 ここに来てくださる皆様には説明不要の機種ですね。 実は僕にとって初めて所有したデジタル一眼レフが本機なのです。 掲載の写真は、カメラを始めて1年…

春が来たきた

RICOH GX100 (少々JPEGをレタッチ) 今日は月曜日。 大変恐縮ながら僕は休日ということで家族3人、近所の河原をのんびりとお散歩しました。 ポカポカ陽気を楽しんでいますと、たくさんの菜の花が咲いていてミツバチさんも嬉しそうです。 息子はこの頃「くわぃ…

悲しいが、さよならだ。GRD2

RICOH GR DIGITAL II 買って早々に前ダイヤルの不具合が発覚し、なんとか使い続けられないものかと試行錯誤するも虚しく、手元にやって来たGR DIGITAL IIとはお別れすることにしました。 使用感としては意外にもGX100よりもAFの遅さやレリーズタイムラグを感…

スナップ時の覚悟と肖像権 ~米国と日本の違い~

RICOH GX100 今日もまたGXRに加えてGX100を持ち出している僕です。 さて、少々難しい問題に手を付けた記事を書きたいと思います。 それはスナップ撮影の肖像権やマナーなどについてです。 もしもこの記事を読まれているあなたが街中のスナップ撮影を好み、ま…

カンタン・キレイ・色あせない

RICOH GR DIGITAL II こういうポスターや販促用ポップを見つけると、ついつい撮ってしまいませんか? キャッチコピーというのは、その時代ごとの香りを漂わせる貴重な存在だと思っています。 時に滑稽であったり、思いのほか未来を予言したものだったり様々…

Become my eyes ~僕の目となる~

スマホ 本日2回目の更新ですが、新たに仲間が増えましたので一旦お知らせしておきます(笑) スマホで撮った写真なのでグチャっとしてますけど美品です。 スマホ 愛用しているGX100と同じセンサーにして、GR DIGITAL史上最軽量といったところでしょうか。 数日…

あなたはJPEG派?RAW派? 僕は・・・

RICOH GX100 タイトルの通り、読者の皆様はプライベートでの作品撮りの際はJPEG派とRAW派のどちらでしょうか? もちろんRAW+JPEGで撮っているという方も多い事でしょう。 実のところ、僕も以前までは必ずと言っていいほどRAW+で撮っておりました。 それがこ…

3.11/2017 東京タワー

DMC-GM1s + OLYMPUS BCL-0908 東日本大震災から6年。 毎年この日になると東京タワーを撮りに来るのが、僕にとっての「忘れていません」という意志の表れであります。 当時は周辺のオフィスが勤務先であり、大混乱の中で非難した東京都港区の芝公園。 そこで…

初めて月を大きめに撮りました。

PENTAX Q + MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mm F4.5-5.6 昨日は早く帰宅できる事となり、まだ明るい時間帯の家路を楽しみつつ空を見上げると大きな月が顔を覗かせていました。 「うちには600㎜程度のレンズしかないなぁ」と考えていると、ふと昨年末に買っ…

★雨の日スナップの秘儀★

PENTAX K-7 + DA★ 55mm F1.4 本日は二度目の記事更新です。 関東は雨でいつもよりカフェに長居してしまっているので、ちょっとした僕なりの小技を・・・。 読者の皆様は雨の日はスナップ写真を撮られていますでしょうか。 僕の場合、独自に編み出した秘儀に…

RICOH GXRのP10ユニットを買ってみました。

RICOH GXR + P10 GXRネタが多くて恐縮ですが、安さに惹かれて新たに『P10ユニット』を買い足しましたので、数日使った感想をお伝えします。 元々所有していた『S10ユニット』の画作りがあまりにも良くできたものでしたから、試しに1/2.3センサーを搭載してい…

ねこ・猫・ネコ

OLYMPUS E-30 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH 小学2年の頃の記憶ですが、登校中の通学路で真っ黒な野良猫に出くわし、遅刻をしたことがあります。 その理由と言うのがまた滑稽なもので、なにもその猫を可愛がっていたわけではなく、恐れての…

夜の水面を躍り撮る

PENTAX K-7 + DA 50mm F1.8 昨夜の帰り道のこと。 来客の予定があり、足早に家路を辿る途中で目に入った川の水面に30分ほど時間を取られてしまったというお話です。 冒頭の写真は、僕が普段撮らないような抽象的な一枚。 対岸にある巨大なパチンコ屋の電光掲…

僕のカメラの共通設定 ~気にしつつ気にしない大切さ~

DMC-L1 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH ※本記事はあくまでもスナップに対する僕個人の考えや意見です※ 色やシャープネスの設定はカメラの性格やレンズの特性に合わせる必要がありますから細かくはお伝えしにくいのですが、僕がスナップしてい…

今大注目の中判ミラーレス『GFX』の実機にも触れました。

RICOH GXR + S10 どうも、オーゼキコーキです。 あまりの忙しさにホームページからツイッターまで一切の確認を怠ってしまった数日が続いており、大変に恐縮です。 あと少しでこの時期も過ぎると思いますので、それまでは少々穴の開く日ができてしまうかもし…

『PENTAX KP』の実機に触れてしまいました。

先日のブログでも熱く語ってしまった『PENTAX KP』への期待。 昨日、近場の量販店にブラックモデルの実機が早速並んでおりましたので、しっかりと撫でまわしてきました。 結論から言うと「買います」の一言です。 実に素晴らしいボディの質感や各部の造り込…

発売から32年経ったAF一眼レフ『MINOLTA α-7000』

最近交換したリビングのラグの上にα-7000を置いたら、まるで某フルサイズミラーレスの広告写真っぽい雰囲気になったのでパチり。 はい、今回は我が家の防湿庫をいつも温めている『MINOLTA α-7000』のご紹介です。 今ググってみたら発売が1985年の2月という事…

拝啓、父上 ~SIGMA SD1 Merrillは孤高の名機か~

SIGMA SD1 Merrill + SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 拝啓、父上。 還暦祝いとして私が贈ったSIGMA SD1 Merrillは今日も元気に活躍しておりますか? 今ではOVFを廃した『sd Quattro』シリーズが登場した事もあり、益々、希有な一台となりましたね…

妻子と彼女と僕の生活

RICOH GXR + S10 タイトルから変な誤解の無いよう早々に事情を申し上げますと、実は先週の数日間。妻の学生時代からの友人が、その夫の女癖の悪さに悩み果てて我が家へと4泊5日の家出をしたというお話です。 この件は一旦の着地を見せたので、もう良かろうと…

そして父になる、最後の帰省 ~PENTAX K-3~

PENTAX K-3 + HD DA 20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 最近、パパだとか実家を題材にした想い出話が多い気がしていますが、まぁお付き合いください(笑) ネタが無いときは想い出頼みなのです(汗) 前回の【OLYMPUS E-M10】に続く、HDD蔵巡りの第二弾と言ったと…

フィルムもワインの如く

CONTAX TVS + FUJIFILM PROVIA 400X 現像していないフィルムが貯まりすぎて、古いものだと3年は経過していたり・・・。 実はパトローネに書いた日付と機種名だけを確認しながら、順不同でチマチマと現像に出すのが好きだったりするのです。 何度も一気に手を…

自動車の末路

RICOH GXR + S10 大の車好きである僕にとって、今日のスナップは少々後味の悪いものになりました。 場所は八丁畷(はっちょうなわて)駅周辺です。 僅か30分ほど時間ができたので、普段通りここ一帯をスナップして歩こうと足を進めると、目に飛び込んできたの…

人との間にはいつもカメラ

Leica M6 + Summaron 35mm F3.5 + Lomography Lady Grey B&W 400 「今日は人を撮るぞ」と意気込む日が稀にあります。 本当は常日頃から、街で出会った素敵な人に声を掛けて撮らせて頂きたいと思っていますが、僕は自他ともに認める大の人見知りです。 かなり…

HDD蔵巡り ~OLYMPUS E-M10~

OLYMPUS E-M10 + M.ZUIKO 25mm F1.8 まぁ、蔵出しフォト巡りの事です。 HDDの中には仕事として借用カメラでスナップした写真がギッシリ。 大量のボツ写真が手付かずのままで放置されています。 ボツと言っても、より良く撮れたものや、その記事やカメラの方…

ちょっと息子の写真をば

Leica M6 + Summaron 35mm F3.5 + Lomography Color Negative 800 10か月ほど前の写真です。 今ではもっと大きくなっていますが、時折こうして写真を観返すことで、忙しさの中ついどこかへ置いたままだった思い出が蘇ります。 ここは某中古カメラ屋に出かけ…

『 衍 』

RICOH GXR + S10 今日は神奈川県横浜市の『白楽駅』へ足を運んでおります。 なんとも楽しそうな名前ですから由来を調べてみますと、元々は馬を治療したり仲買したりする『馬ブローカー』が多く住んでいたとのこと。 これを『伯楽(ばくろう)』と呼んでいたた…

買いたてのGXR+S10を振り回した3時間

RICOH GXR発売当時から、様々なサイトで散々レビューは発信されているので、これまで使っていたGX100との比較などを交えて、3時間ほど使用した感想を書いてみたいと思います。 ついさっきカフェに入りブログを書いていますので、とてもリアルタイムな感想文…

とうとう手を出した、今更のRICOH GXR

先日、同社のGX100の紹介をしたばかりですが、タイトル通り『RICOH GXR』を本日ついに購入致しました。 ※本記事は長々と新たな愛機との馴れ初めを綴るだけの内容ですので悪しからず。 ん~、やってしまいましたね。 いや、やられてしまった。と言ったほうが…