オーゼキコーキ ~僕らを幸せにするカメラとの日々~
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~ by OZEKIKOKI

悲しいが、さよならだ。GRD2

RICOH GR DIGITAL II 買って早々に前ダイヤルの不具合が発覚し、なんとか使い続けられないものかと試行錯誤するも虚しく、手元にやって来たGR DIGITAL IIとはお別れすることにしました。 使用感としては意外にもGX100よりもAFの遅さやレリーズタイムラグを感…

スナップ時の覚悟と肖像権 ~米国と日本の違い~

RICOH GX100 今日もまたGXRに加えてGX100を持ち出している僕です。 さて、少々難しい問題に手を付けた記事を書きたいと思います。 それはスナップ撮影の肖像権やマナーなどについてです。 もしもこの記事を読まれているあなたが街中のスナップ撮影を好み、ま…

カンタン・キレイ・色あせない

RICOH GR DIGITAL II こういうポスターや販促用ポップを見つけると、ついつい撮ってしまいませんか? キャッチコピーというのは、その時代ごとの香りを漂わせる貴重な存在だと思っています。 時に滑稽であったり、思いのほか未来を予言したものだったり様々…

Become my eyes ~僕の目となる~

スマホ 本日2回目の更新ですが、新たに仲間が増えましたので一旦お知らせしておきます(笑) スマホで撮った写真なのでグチャっとしてますけど美品です。 スマホ 愛用しているGX100と同じセンサーにして、GR DIGITAL史上最軽量といったところでしょうか。 数日…

あなたはJPEG派?RAW派? 僕は・・・

RICOH GX100 タイトルの通り、読者の皆様はプライベートでの作品撮りの際はJPEG派とRAW派のどちらでしょうか? もちろんRAW+JPEGで撮っているという方も多い事でしょう。 実のところ、僕も以前までは必ずと言っていいほどRAW+で撮っておりました。 それがこ…

3.11/2017 東京タワー

DMC-GM1s + OLYMPUS BCL-0908 東日本大震災から6年。 毎年この日になると東京タワーを撮りに来るのが、僕にとっての「忘れていません」という意志の表れであります。 当時は周辺のオフィスが勤務先であり、大混乱の中で非難した東京都港区の芝公園。 そこで…

初めて月を大きめに撮りました。

PENTAX Q + MINOLTA AF APO TELE ZOOM 100-300mm F4.5-5.6 昨日は早く帰宅できる事となり、まだ明るい時間帯の家路を楽しみつつ空を見上げると大きな月が顔を覗かせていました。 「うちには600㎜程度のレンズしかないなぁ」と考えていると、ふと昨年末に買っ…

★雨の日スナップの秘儀★

PENTAX K-7 + DA★ 55mm F1.4 本日は二度目の記事更新です。 関東は雨でいつもよりカフェに長居してしまっているので、ちょっとした僕なりの小技を・・・。 読者の皆様は雨の日はスナップ写真を撮られていますでしょうか。 僕の場合、独自に編み出した秘儀に…

RICOH GXRのP10ユニットを買ってみました。

RICOH GXR + P10 GXRネタが多くて恐縮ですが、安さに惹かれて新たに『P10ユニット』を買い足しましたので、数日使った感想をお伝えします。 元々所有していた『S10ユニット』の画作りがあまりにも良くできたものでしたから、試しに1/2.3センサーを搭載してい…

ねこ・猫・ネコ

OLYMPUS E-30 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH 小学2年の頃の記憶ですが、登校中の通学路で真っ黒な野良猫に出くわし、遅刻をしたことがあります。 その理由と言うのがまた滑稽なもので、なにもその猫を可愛がっていたわけではなく、恐れての…

夜の水面を躍り撮る

PENTAX K-7 + DA 50mm F1.8 昨夜の帰り道のこと。 来客の予定があり、足早に家路を辿る途中で目に入った川の水面に30分ほど時間を取られてしまったというお話です。 冒頭の写真は、僕が普段撮らないような抽象的な一枚。 対岸にある巨大なパチンコ屋の電光掲…

僕のカメラの共通設定 ~気にしつつ気にしない大切さ~

DMC-L1 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH ※本記事はあくまでもスナップに対する僕個人の考えや意見です※ 色やシャープネスの設定はカメラの性格やレンズの特性に合わせる必要がありますから細かくはお伝えしにくいのですが、僕がスナップしてい…

今大注目の中判ミラーレス『GFX』の実機にも触れました。

RICOH GXR + S10 どうも、オーゼキコーキです。 あまりの忙しさにホームページからツイッターまで一切の確認を怠ってしまった数日が続いており、大変に恐縮です。 あと少しでこの時期も過ぎると思いますので、それまでは少々穴の開く日ができてしまうかもし…

『PENTAX KP』の実機に触れてしまいました。

先日のブログでも熱く語ってしまった『PENTAX KP』への期待。 昨日、近場の量販店にブラックモデルの実機が早速並んでおりましたので、しっかりと撫でまわしてきました。 結論から言うと「買います」の一言です。 実に素晴らしいボディの質感や各部の造り込…

発売から32年経ったAF一眼レフ『MINOLTA α-7000』

最近交換したリビングのラグの上にα-7000を置いたら、まるで某フルサイズミラーレスの広告写真っぽい雰囲気になったのでパチり。 はい、今回は我が家の防湿庫をいつも温めている『MINOLTA α-7000』のご紹介です。 今ググってみたら発売が1985年の2月という事…

拝啓、父上 ~SIGMA SD1 Merrillは孤高の名機か~

SIGMA SD1 Merrill + SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM 拝啓、父上。 還暦祝いとして私が贈ったSIGMA SD1 Merrillは今日も元気に活躍しておりますか? 今ではOVFを廃した『sd Quattro』シリーズが登場した事もあり、益々、希有な一台となりましたね…

妻子と彼女と僕の生活

RICOH GXR + S10 タイトルから変な誤解の無いよう早々に事情を申し上げますと、実は先週の数日間。妻の学生時代からの友人が、その夫の女癖の悪さに悩み果てて我が家へと4泊5日の家出をしたというお話です。 この件は一旦の着地を見せたので、もう良かろうと…

そして父になる、最後の帰省 ~PENTAX K-3~

PENTAX K-3 + HD DA 20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 最近、パパだとか実家を題材にした想い出話が多い気がしていますが、まぁお付き合いください(笑) ネタが無いときは想い出頼みなのです(汗) 前回の【OLYMPUS E-M10】に続く、HDD蔵巡りの第二弾と言ったと…

フィルムもワインの如く

CONTAX TVS + FUJIFILM PROVIA 400X 現像していないフィルムが貯まりすぎて、古いものだと3年は経過していたり・・・。 実はパトローネに書いた日付と機種名だけを確認しながら、順不同でチマチマと現像に出すのが好きだったりするのです。 何度も一気に手を…

自動車の末路

RICOH GXR + S10 大の車好きである僕にとって、今日のスナップは少々後味の悪いものになりました。 場所は八丁畷(はっちょうなわて)駅周辺です。 僅か30分ほど時間ができたので、普段通りここ一帯をスナップして歩こうと足を進めると、目に飛び込んできたの…

人との間にはいつもカメラ

Leica M6 + Summaron 35mm F3.5 + Lomography Lady Grey B&W 400 「今日は人を撮るぞ」と意気込む日が稀にあります。 本当は常日頃から、街で出会った素敵な人に声を掛けて撮らせて頂きたいと思っていますが、僕は自他ともに認める大の人見知りです。 かなり…

HDD蔵巡り ~OLYMPUS E-M10~

OLYMPUS E-M10 + M.ZUIKO 25mm F1.8 まぁ、蔵出しフォト巡りの事です。 HDDの中には仕事として借用カメラでスナップした写真がギッシリ。 大量のボツ写真が手付かずのままで放置されています。 ボツと言っても、より良く撮れたものや、その記事やカメラの方…

ちょっと息子の写真をば

Leica M6 + Summaron 35mm F3.5 + Lomography Color Negative 800 10か月ほど前の写真です。 今ではもっと大きくなっていますが、時折こうして写真を観返すことで、忙しさの中ついどこかへ置いたままだった思い出が蘇ります。 ここは某中古カメラ屋に出かけ…

『 衍 』

RICOH GXR + S10 今日は神奈川県横浜市の『白楽駅』へ足を運んでおります。 なんとも楽しそうな名前ですから由来を調べてみますと、元々は馬を治療したり仲買したりする『馬ブローカー』が多く住んでいたとのこと。 これを『伯楽(ばくろう)』と呼んでいたた…

買いたてのGXR+S10を振り回した3時間

RICOH GXR発売当時から、様々なサイトで散々レビューは発信されているので、これまで使っていたGX100との比較などを交えて、3時間ほど使用した感想を書いてみたいと思います。 ついさっきカフェに入りブログを書いていますので、とてもリアルタイムな感想文…

とうとう手を出した、今更のRICOH GXR

先日、同社のGX100の紹介をしたばかりですが、タイトル通り『RICOH GXR』を本日ついに購入致しました。 ※本記事は長々と新たな愛機との馴れ初めを綴るだけの内容ですので悪しからず。 ん~、やってしまいましたね。 いや、やられてしまった。と言ったほうが…

RICOH GR1と韓国に行った時の事

RICOH GR1 + Lomography Color Negative 800 僕にとって初めての海外は、この時の韓国出張となりました。 10代の頃から海外に行ってみたい!と漠然と考えており、「初めてはアメリカのグランドキャニオンか!いや、それともヨーロッパでお洒落なティータイム…

パパでも楽しめる休日スナップの作法 Vol.1

SONY α900 + MINOLTA AF 100-300mm 本ブログをご覧の方はご存知の通り、僕には二歳足らずの息子がいます。 片言でおしゃべりしながら、すっかり走り回れるようになった、それはそれは可愛い息子です。 休日に家族と過ごすことは、多くのパパにとってとても楽…

我が物欲を刺激するPENTAX KPの誕生

PENTAX K100D Super + DAL 50-200㎜ F4-F5.6 先日のブログで僕のマイベストカメラがLUMIXのDMC-L1であることはクドイくらいに綴りました。 しかし、それとは異なりマイベストメーカーはと言うと、実のところ『PENTAX』なのであります。 僕がPENTAXを愛してや…

業務用動画カメラでスナップフォト撮影したこと

今日はアップしたい写真が軒並みスマートプレビュー化できておらず、何かないかとノートPC内を探ったところ、禁断の作例を公開することにしました(汗) 様々と複雑な理由がありまして、どうしても撮影したカメラを明かすことはできません。 一応タイトル通り…

最高の被写体

今日は大量の作業を終え、頭がトランス状態なので、そのついでにもう一記事。 難しい事は言いませんし書きません。 最高の被写体とは何かを考えた時、それは”我が家族”だという事が明確にわかりました。 自分の妻と子供を撮ることなら、どんな写真家大先生に…

多用するコンデジ RICOH GX100 編

タイトル通り、今ではオールドデジカメの部類に入る『RICOH GX100』です。 今後、このように自分の使っている自慢にもならない愛機たちを紹介していきます。 中には防湿棚の中でおとなしくしているだけの健気な子もいますので始めた企画ですね。 さて、このR…

カメラムック本の愛好家

「ゆるく行こうぜ、休日ブックオフ~♪」 というテーマ曲がありますが、どちらかというと僕はストイックにブックオフなどの古本屋に足を運びます。 それは都内近郊に留まらず、旅先でも古本屋を見つけると胸が高鳴るほどの入れ込みよう・・・。 目的はご覧の…

マイベストカメラ DMC-L1 パート2 レンズ編

パート1のDMC-L1について書いた内容があまりにゴチャゴチャしてしまい、大きく反省していますが、アップしたからには駆け足でレンズ編も追加しなければ、という事でパート2です。 バーッと書いちゃいますよ! ■PENTAX M 35mm F2.8 本記事にてL1に装着されて…

マイベストカメラ DMC-L1 パート1 ボディ編

マイベストカメラと題したわけですが、そのタイトル通り、今日は自分が長年手放せずに使い続けている一台『LUMIX DMC-L1』について紹介したいと思います。 発売が2006年の夏頃ですから、もう10年以上前の一眼レフ機です。 Panasnicが世に送り出したレンズ交…

北と南、今と昔をRICOH GX100で。

RICOH Caplio GX100 今日は用事を済ませに新横浜へ午前中に訪れ、それが済んだら普段通りスナップという流れに。 新横浜駅周辺は、今でこそ近代的な大型の駅ビルやアリーナなどが立ち並ぶ、文字通りの新しい街並みといった様子ですが、少し調べてみると遡る…

HDD内の写真整理

昨日から思い立って複数のHDDから自分の撮った写真データをかき集めた。 その枚数60000枚ほど(汗) 外のカフェでゆっくりと選別作業をしようと手持ちのノートPCにLightroomを使ってスマートプレビューを突っ込もうと思ったけど、予想通りの容量不足・・・。…

21mm&28mmスナップの呪縛

冒頭の写真は最近手に入れたGR21と、わりと長く使ってきたGR1です。 まずGR1について触れますが、これの前は同じRICOHのR1(グリーン)をずっと使ってきました。 周辺の流れや解像の悪さは承知の上で、そのデザインや手軽さと記録写真としては十分な中央の描写…

写真好き?それとも、カメラ好き?

人との会話の中で「趣味はやっぱり写真ですか?」と聞かれることがある。 趣向性の高い専本分野を生業としていると致し方ないことではあるが、なんとなくそのように言われると寂しい気持ちになってしまう。 理由は自分でもよくわからない部分もあるが、「趣…

ブログを新たに開設しました

どうも、オーゼキコーキです。 この度、写真人として気持ちも名前も新規一転!ということで、ゼロからブログをスタート致します。 これまでお世話になっている皆様には順次個人的にご連絡してまいります。 【オーゼキコーキ】が定着するまでは少し時間が掛か…