オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

スナップ日記

結局XF60mm F2.4 macro 導入です。

X-pro2 + XF60mm F2.4 macro 仕事柄テーブルフォトが多く、FUJIFILMに乗り換えてからというものレンズ選びが難しかったりするのですが、使い出が少ないだろうと感じて手を出していなかったXF60mmを、この度そりゃっと買ってみました。 と、言いますか、さっ…

X-pro2でのベルビア

X-pro2 + XF55-200mm 先日、同社のクラシッククロームについて触れましたが、その次に普段使っていないのはアスティアやベルビアです。 常にPRO Neg.STDばかりを使っている僕からしますと、癖が強すぎるシミュレーションは敬遠しがちなのですが、実際にPro2…

港の見える丘公園

X-pro2 + XF23mm F2 さて、本日2度目のブログ投稿です。 今日は現場への入り時間まで余裕がありましたので、近くにあるという”港の見える丘公園”とやらまで、暑い中汗をかきつつ行ってきました。 X-pro2 + XF23mm F2 「本当だ、みえる」 って感じでした(笑)…

FUJIFILM・クラシッククロームの扱い

X-pro2 + XF16-55mm F2.8 今日はFUJIFILMの特徴でもあるフィルムシミュレーションの中からクラシッククロームについて取り上げたいと思います。 X-pro2 + XF16-55mm F2.8 「良い色だな」と思っていつつも、僕にとっては中々出番のないシミュレーションの一つ…

連写について

16:9センサーカメラ 連写って皆さんされてますか? 僕はカメラの機能の中でも1.2を争うほどに使わないのです。 そこにはカッコイイ理由など無く、ただ単にあとからセレクトする際に枚数が多いと”疲れる”というだけ(笑) 昨日、敢えて使ってみたのですがね。 X…

二代目GX100は、もはや別のカメラ。

RICOH GX100 室内で動作チェックしていた段階で、ん?と思っていましたが・・・。 画質が一代目GX100とはまるで違う二代目。 古コンデジに今更比較画像を上げるのもナンセンスですから、そうしたことはやめておきますがね。 簡単に言いますと、ノイズリダク…

祖父母の手

X-pro2 + ZeissPlanar 50mm F1.4 ZS 祖父の身体が不自由になってしまってから8年程が経ち、東京にいる僕に何かしてあげられる事は無いか、と当時から考えていました。 現在は数年置きに姿を見せる僕の顔は覚えていても、名前がすぐに出てこないようで、少し…

みろく横町は新宿ゴールデン街の夢を見るか

X-pro2 + 27mm F2.8 まだ青森県八戸市に滞在しているので話題は続くわけでありますが、どうしても触れておきたいのは『八戸みろく横町』です。 事前に断っておきますが、本記事は観光宣伝を狙ったり、 はたまた逆にネガティブキャンペーンを目的としたもので…

春遠からじ

X-pro2 + DA Limited 70mm F2.4 肌を刺すような寒さは相変わらずではありますが、少しずつ春が訪れていることを感じる青森県。 この時期の奥入瀬渓流は観光客も少なく、渓流そのものに近づけぬ程の残雪はあるものの、耳を済まして聞こえるのは車や人の話し声…

実は帰省していたり

X-pro2 + XF18mm F2 仕事も絡めて青森県の実家へ帰省しております。 いつも『ごまたまご』を買って帰ります。 本当はOSUYAのフレッシュで珍しいフルーツ酢なんかを買って帰りたいところですが、なにぶん荷物を軽くしたいもので、ついつい駅で”ずぼら買い”で…

東京・浜松町/イタリア街/新橋エリアスナップ

X-pro2 + XF90mm F2 昨日はせっかく東京タワーを見に行ったので、ついでにレンズテストでもしようかと思い近辺を散策致しました。 今回はひたすら写真ばかりですがご容赦くださいね; (使用レンズ:XF90mm F2 or XF 18mm F2 なので画角でご判断願います) A…

ここは大自然だ、撮るモノが無いなんて事はない、わけで…

X-T2 + XF90mm F2 このところ家の近場で仕事をすることが多く、なかなか写欲ってやつが屁をタレているわけですが、ついつい頭に浮かぶ言い訳は「撮るモノがない」だとか「近所の景色に飽きた」などの、犬も食わない内容ばかりです。 しかし自分自身では知っ…

散歩で出逢うは大先輩

X100S 僕はスナップ中に道端で出逢うご老人との束の間の会話が大好きです。 その理由は、僅かな言葉の端々にその方が得て来られた経験や知識が織り込まれ、自身の今後や現在の考え方を、全く異なる視点で見つめ直せるからであります。 今日出逢ったご老人は7…

FUJIFILM X20

X20 実は先日、APS-C版GRに別れを告げ、その代わりとして『FUJIFILM X20』を手に入れました。 とは言え全くジャンルもサイズも異なるカメラなので、世間一般では「代わりにはならんでしょ」というご意見だと思います。 何を隠そう、僕にとってはAPS-CのGRが…

WHITE WASH

今日は最近影響を受けた作品をご紹介したいと思います。 『Bradley McCallum & Jacqueline Tarry』 白人(夫)と黒人(妻)の夫婦で活動されているアーティストです。 このお二人の詳しい情報は、ネット上に多く掲載されておりますので割愛致しますが、未来へ写…

スマホスナップ

P9 lite 最近スマホを変えました。 と、言いますか・・・。 ブログの更新が滞り申し訳ありません!!!!!! 時間とバッテリーが足りずに本当になかなかブログをアップできないでおります。 なんとか策を講じて改善して参ります・・・。 毎日少なくとも200…

奥歯に挟まっているもの

X-T1 + Zeiss Touit 12mm F2.8 先日、仕事でとあるネパール出身の青年と仲良くなりました。 一緒に食事をしながら色々と話す中で、とても面白いことを耳にしたので、今日はその話を。 彼は小学2年の頃までは母国のネパールで暮らし、以降は今日現在まで日本…

一杯のお茶

X-T1 + XF18-55mm 今日は巣鴨にある中華料理屋の『新栄』さんにお邪魔しました。 国内でも有名な陳建一さんも太鼓判を押す人気店で、多くの著名人も訪れる名店のようです。 店主のウライさんご夫妻、ではなくご兄妹。 どことなく似たお顔の夫婦だなぁと思い…

ラブパララックス

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 最近は本当にこの組み合わせばかり使っています。 理由の一つは、X-pro1が予備機であるから必然的に仕事の時は持ち出すことです。 GXR+MOUNT A12も使いたくて同時に持ち出したりもしますが、現在我が家にあるたった一つのVF-2(G…

初めての福島へ

X-pro1 + Zeiss Touit 12mm F2.8 この日曜は、先月に亡くなった友人の実家である福島へと向かい、お線香をあげて参りました。 専門学校時代の同期の仲間達11人が、偶然にもこの一日だけ予定が合い、懐かしい顔ぶれが10年ぶりに揃うこととなりまして、各々普…

久しぶりの休日

FUJIFILM X-T1 + Carl Zeiss 50mm F1.4 Planar ZS 色々とプリントしたい写真や、メンテナンスの必要な機材も頭に浮かぶ休日。 でも結局この日曜は、身体を休める事を優先しました。 とは言え、妻には予定があったので、息子は常に「アソボーアソボー」と押し…

カメラの襟元

SONY RX100 こんなに雨の続く8月は40年ぶりらしいですね。 皆さんはどのように過ごされておりますか? 私は本当にお陰様で、びっちりとお仕事を頂けております。 感謝感謝であります。 しかしジメジメとした中、都内をあちこち移動することだけはイヤンな時…

観光地『歌舞伎町』

SONY RX100 前回のブログを書いた後、せっかく新宿にいるのだから手元のRX100を使ってみようと、久しぶりに歌舞伎町へ足を運びました。 ただやはり、私のような”おノボリさん”がイメージしてきた歌舞伎町は、本当にもう過去のものですね。 現在の歌舞伎町は…

調律師という仕事

RICOH GX100 皆さんはピアノの「調律師」という職業をご存知でしょうか。 僕が初めてその存在を知ったのは今から6年ほど前のこと。 当時カメラよりギターを持ち歩くことが多かった僕は、このピアノの調律師を母に持つベーシストと知り合い、そんな職業が在る…

いつか自分のスタジオを持ったら犬を飼おう

K-3 + FA☆ 28-70mm F2.8 今日の撮影現場にはワンちゃんが一匹おりました。 もうずっと癒されっぱなしの最高の時間でした(笑) 彼は9歳とのことですから、まぁ”ワンさん”ってお呼びした方が良いですかね。 僕が機材を出す度に「何それ!?オモチャ?」みたいな…

緊急速報!東京暴風雨あられヒョーヒョー事件

RICOH GX100 とんでもない天変地異に遭遇して、現在全身びしょ濡れでカフェでブログを書いています。 次の撮影現場まで後少しなのに全く進めません。 というか、こんな中歩いては命の危険まであります(汗) 本当はザックにあったK-3の出番でしょうけど、そ…

悲しいが、さよならだ。GRD4

RICOH GR DIGITAL IV とうとう、AFが全く効かなくなりました。 ならばMFを、と思うところですが、それもダメで30cm程度までしか合いません・・・。 大変素晴らしいカメラだったのですが、GRD2に続きどうにも不具合を引いてしまうようであります。 こればかり…

古時計の音に想う尊い記憶

RICOH GX100 本日、撮影でお邪魔させて頂いた東京神楽坂にある串揚げ料理屋さんにて。 ”チックタックチックタック”と、なんとも心地のよい時を刻む音色が、入店早々から僕の耳に届きました。 ”随分と懐かしく感じるなぁ”と気になりつつも、その理由をハッキ…

都会のかほり

RICOH GX100 今日は、主に地方出身の方に共感いただけるかもしれない、都会特有の”匂い”についてお話します。 この段階で「あぁ、アレね」と言う方もいるかもしれませんね。 改めて申しますが、僕は青森県の出身であり、上京して今年で12年となります。 実は…

その指が大事なのよ

K-7 + DA 15mm F4 Limited 休日は家族三人でスナップ散歩。 散歩といっても意外とハードで、駅3~4つ分くらいは歩きます。 息子はベビーカーで優雅に煮干しを食べるのが最近の流行です。 さて、少し前から他人の子どもをみて「かわええな」と感じるように…