オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

雑談日記

おでこの傷

OLYMPUS XZ-10 おでこの傷が痛むオーゼキです(笑) いい歳の大人が全く恥ずかしい・・・ 右眉の上あたりに、かなり目立つ傷を負いました。 簡単に言いますとお酒に酔って転んだのでありますが、見事に腰に付けていたX100Tまでもが僕と同じような箇所(デコ)…

MINOLTA α-7 Limited

先日話していたフィルムカメラが届きました。 程度は抜群に美品です。 そう、僕の選んだフィルムシステムのマウントはMINOLTAのαAマウントであります。 運良くも昨日オーゼキは一つ歳をとった為、妻からのプレゼントとして手に入れることが出来たのです。う…

Leica SHOP

X100T 先日、カメラのちょっとした不具合を修理のため、ライカストア銀座まで足を運びました。 どうやら正式名称は”ライカプロフェッショナルストア東京”らしいです。 長い(笑) 僕は「ライカショップ」って呼んでいます。 SSダイヤルのガタツキなどの具合を…

魚眼がない

XZ-10 そうなんです。 FUJIFILMは純正で魚眼レンズを出していないのです。 仕事で使う可能性が出てきた為、シグマも含めてマウントアダプターで運用する方法を模索しているところ。 Xマウントではサムヤンなどのサードパーティから魚眼レンズが出ていますが…

もっと簡単にデュープしたい

MINOLTA α-7000 + 35-105mm (X-T2+PENTAX DA 35mm Limitedにてデュープ) ここのところ過去のネガを見返したりスキャンしたりデュープしたりと遊んでいます。 それもこれも息子が大きくなってきて、お風呂場で一人水浴びなどができるようになったため、束の間…

そろそろ真面目にフィルムシステムを

X100T デジタルで必要なものは中判を除いては概ね揃えることができました。 標準域はX100T+TCL-X100でほとんどカバー。 超広角と望遠はX-T2で。 明るいレンズ系(オールド含む)などはX-pro2で。 そんな感じです。 しかし手持ちのZEISS Planar50mmなどをその…

新型ジムニーか新型アルトワークスか

X100T 最近は妻との間で「絶対今は買わないけど買うなら何の車がいいか」という遊びが流行しています。 タイトルの通り、候補は新型ジムニーか新型アルトワークス。 もしくはワーゲンのトゥワレグの三車種です。 思いのほか妻が新型ジムニーにゾッコンであり…

X-T2&X-pro2の連写を初めて仕事で使ったのですが・・・

DMC-LX5 昨夜、人生で初めてフラメンコの撮影を致しました。 秒単位で目まぐるしく変化する照明と、被写体の激しい動きとあり難易度は極めて高めです。 X-T2とX-pro2の2台体制でありましたが、これが想像以上に厳しいのでありました。 何かといえばファイン…

眠れぬ夜は終わりを告げた

X-Pro2 7月末までに入選発表のある某フォトコンテスト。 ようやく本日、結果発表がございました。 オーゼキ、残念ながら落選です。 やはり新進気鋭感が足りなかったのでしょう。 斬新な創作料理コンテストに対して、昔ながらのお袋の味をテーマにした料理で…

ちょっとした想い出

X100T 東京の表参道にあるこのカフェ。 十代の頃の僕が、当時まだ結婚する前の妻と共に訪れた場所です。 このカフェ、なんとアイスコーヒーが一杯1000円もするんです。 僕はそれを知りませんでした。 注文の時にメニュー表を見て衝撃を受けたことを未だに忘…

軽量化

X100T ここ数日は車移動や飲み会が続き、なかなかブログを更新できずに失礼いたしました。 こうなるとスナップする時間も削られてしまい、記事のネタに加えて写真も枯渇してしまうので参ったものです。 さて、最近ついに”特茶”なるダイエットサポートの緑茶…

熱帯夜

X100T 暑い夜が続きます。 息子も夜中に水を飲みたいと起きるようになりました。 そんな時だって写真人の父はシャッターぱちり。 もっぱらX100Tにはストラップを着けずに、常に手の届くところに転がしていますから、本当に日常の記録には向いた一台として重…

LUMIX G9 Proの性能が宜しいようで。

X100T 最近のネットニュース(カメラ界隈の)で、LUMIXのG9Proのセンサー性能が最新のAPS-C機に対して全く引けを取らないらしい、というデータが出ておりました。 これに関しては全く納得です。というかそんなデータが出なくたって知っていました。 なんたって…

あ、これが熱中症ですか。

X100T 今日は完全にやられました・・・。 熱中症の初期症状に見舞われてしまい、仕事の移動中でしたからかなり焦りましたよ; ”ふわふわ”っと身体が浮くような目まいと、まっすぐ歩きたくても平衡感覚を失ってエチラホチラ(汗) 東京駅付近を歩いていたので…

FUJIFILM XF10がもうすぐ発表とのこと

ズームレンズのコンデジ『XF10』が明日あたりに発表されるらしいですね。 心から楽しみな半面、名前が少々イケてないと感じるのは僕だけでしょうか。 そろそろ英数字の羅列には飽きてしまっている自分も居るので、同社のフィルム機である"ナチュラ"などのよ…

写真プリント屋さんへ

X100T 全国の写真プリント屋さんへ向けて言いたいことがあります。 とは言え、恐らくごく一部のね・・・(そうであってほしい) 昨日、僕は某プリント屋さんへ一枚の画像データを出し、上がってくるのを楽しみに待っていました。 出来上がりの予定時刻に店へ…

もっと広く、もっと鋭く、どこまでも豊かに。

OLYMPUS XZ-10 たとえどんなに感情が乱れていても、視野を狭めては勿体ない。 たとえ一見では魅力が伝わってこない被写体と出会っても、鋭い感性で対峙するべき。 そして己自身にに素直で居られるように、憎悪や雑欲は捨てて豊かに成ること。 OLYMPUS XZ-10 …

SUMMERがSUMMARに見えたわよ

今朝は東京の表参道まで来ております。 風になびく旗には上の写真の文字が・・・。 本当に一瞬ですがLeicaのSUMMARのセールかと思いましたわ・・・。 知らない人は居ないと思いますが一応簡易説明。 【SUMMAR】とは、Leica(Leitz)のハイスピードLマウントレ…

13日の金曜日で今日は母の誕生日

X100T 何なんでしょう、この連日の暑さ。 外に立っていられないほど暑いです。 そんな本日は母の誕生日です。 ここのところX100シリーズを勧め過ぎたせいか「買うなよ!!」と向こうから言われてしまいました。 買わないっつの。 そんな余裕ないっつの。 自…

密かなただの妄想

X100T 独立してからは色々な友人と積極的に会うようにしておりまして、今年の交際費は過去最多となる見込みです。 さて、昨日友人達と呑みながら、ふと思った事があります。 それは暮らし方と言いますか、家族の在り方と言いますか。 つまりは何も結婚して妻…

心を整える

X100T 自分の部屋のゴミ箱をひっくり返され、中身をバラまかれたりしたら、どんな人間も嫌であります。 しかし心の中はどうでしょう。 可視化できない部分だからこそ、実際それと同等の事態が起きているにも関わらず放っておいている人が多いものです。 気が…

喫煙者の袋叩きに嘆く飲食店

X100T 東京都では2020年から原則、飲食店屋内禁煙になることが決まりました。 ただし加熱式たばこだけは”都によって定められた基準をクリアする喫煙室を設置した店舗のみ可能”という事らしいです。 これらに該当するのは従業員を雇う飲食店すべてとのことで…

FUJIFILM X-T2の”赤”に関する問題は一旦解決しています。

X-T2 + XF60mm F2.4 macro そういえば以前に問題視していたFUJFILMの赤がマゼンタに転ぶ件ですが、様々な設定を試して一旦解決しております。 上の写真は無補正撮って出しJPEGです。 トマトがマゼンタに寄ることなく再現されています。 X-T2 + XF60mm F2.4 m…

恋のキューピット

X100T 社会に出て働いている者の中には、出会いに悩む男女が案外多いのであります。 僕の友人も例外ではなくその内の一人。 いや、二人。 そうです、昨日の夜のオーゼキは柄にもなく、それぞれ初対面となる自身の友人同士を引き合わせてみました。 どちらか…

変な文章

X100T とある高校生の課題を見る機会があったのですが、それが実に酷い内容でありました。 どういうものかと言いますと、ゴミ出しに関する注意が記された用紙があり、それを”一字一句間違えることなくパソコンを用いて作成しなさい”というもの。 ワードやエ…

ファブレットテスト

XZ-10 先日スマホを新たにしまして、これまでのものと異なりドデカイやつに致しました。 これはスマートフォンとタブレットの中間にあたる"ファブレット"と呼ばれるタイプのデバイスです。 仕事上、写真を人に見せる際に活躍させようと目論んでの機種変更で…

7月と喉の調子

X100T 結局、今年の梅雨も傘を一度使っただけで明けてしまいました。 7月です。 暑い暑い東京・横浜。 流石に昨日からエアコンを付けました。 設定温度に対して妻が妙に厳しいのが気になりますが、今朝は僕一人でしたので、言いつけの28度設定を26度にしてし…

ちょする

X100T 先日、ネットの個人売買サイト(いわゆる”フリマアプリ”)で、オールドレンズが出品されていたのですが、その商品説明欄を見て少し笑ってしまいました。 そこにはこのようにありました。 「これはとても古いレンズです。素人なので詳しいことはわかり…

FUJIFILMってどう?という質問に対して今一度答えます。

X100T 先日、知人のカメラマンから「FUJIFILMに乗り換えるべきか悩んでいる」との話をされました。 現状はCanonのフルサイズとマイクロフォーサーズを併用して仕事をしているらしいのですが、ここいらでFUJIFILMにまとめたいという願望が芽生えている模様。 …

しりしり

X100T ”しりしり”とは、ニンジンと卵を使って作る沖縄の郷土料理であります。 今朝、妻がその”しりしり”を作りながら話していたことを綴ってみますが、まず仕込みとしてニンジンの千切りを作る必要があります。 そこで妻が「ニンジン二本でこれしか量ができ…