オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

FUJIFILM X100T

偶然発見した自分のページ:フォトコン 2019 5月号

「誰か教えてよぉ~;」 って、本屋で1人つぶやいちゃいましたよ(笑) 僕はよく仕事のネタ探しに本屋へ行ってウロウロするのですが、この日も何気なく様々なジャンルの雑誌コーナーを見回ったあと、折角だからとカメラ雑誌エリアにも寄ってみましたら驚きの発…

X100T、ドボン・・・

SONY α99 + DT16-50mm F2.8 昨日のランチは友人の働いているお寿司屋さんにて、息子と二人で美味しく頂きました。 お腹の膨れた僕らは、お店からそう遠くない場所に緑地公園が在ることを知り向かいます。 到着すると人工的な小川が流れており(都心の一角で…

本音の在処

FUJIFILM X100T + WCL-X100 最近は良く分からなくなることがあります。 自分が過敏で気にし過ぎているだけなのか。 それとも写真を撮ることに意識を向けた状態だからこそ見えてくるものが在ってそれを感じているだけなのか。 つまりは”僕の行動範囲における”…

シレンシオ

X100T 『シレンシオ』 この言葉はスペイン語で『静寂』や『沈黙』などを表します。 調べてみますと、どうやらあのハリーポッターでは相手を黙らせるときに使う呪文のひとつでもあるようです。 「シレンシオ!(黙れ!)」っていう感じかな? まぁそれはそれ…

8年目

X100T + TCLX100 世界初のハイブリッドビューファインダーを搭載して、8年前の3月にX100が発売されました。 今日のお供はX100T。 あえて近頃はこの機種と距離を置いていましたが、久しぶりに手にすると本当に良く馴染みます。 X100T + TCLX100 X100T + TCLX1…

お片付け

X-Pro2 + XF35mm 今日はノートパソコンにストックしてあるカットを貼っていこうと思います。 一応ブログのネタ切れの無いよう、ちょこちょこと保存しておいたのに結局掲載することなく『お片付けBOX』と名付けられたフォルダへと溜められていた写真たちです…

FUJIFILM X-H1 Ver2.00に飛びついた件

X100T FUJIFILM Xシリーズを開発している中の皆様。 オーゼキのブログをお読みいただき誠に嬉しく思っております。 引き続き気が付いた点などは書いて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。 と、言うことで(笑) 12月17日ですかね? X-H1に最新ファー…

現状はPENTAX 645Zが最有力か

X100T 以前にもお伝えした通り、年に4回は発症する『中判デジタルが欲しい病』が、なんと2018年の最後にやってまいりました。 しかし今回はいつもと様子が異なり、本格的に意思が固まりそうな予感なのです。 タイトル通り、現状ではPENTAXの645Zが最も有力な…

小さい冬

X100T + WCL-X100 今日もTシャツ一枚に極薄いコートを羽織って街に出ているオーゼキです。 青森県産の僕は11月下旬の東京など、汗をかかなくてちょうどいい程度のものです。 先ほど実家の父から唐突にLINEで写真が送られてきました。 自家用車の窓ガラスに薄…

変身ベルトとギターとカメラ

一か月ほど前から、ついに、ついに、息子が仮面ライダーにハマってくれました。 ようやく僕にも「仮面ライダーカッコいいよね~!」って言い合える友達ができたのであります(笑) さて、ちゃんと話しますと・・・ 僕の好きな仮面ライダーは2000年放送の平成初…

新たな挑戦

X100T 明日から新たな挑戦(撮影)が始まります。 詳細をお伝え出来ないのが残念で仕方がないのでありますが、写真の新たな可能性や価値の向上など、従来からの”定番”ともいえる内容に、小さな一石を投じられればスタートラインに立てるかな?というかんじ。…

男二人の写真展巡り

X100T ここは現在(今日まで)開催中の『ハービー・山口』さんの写真展【時間のアトラス】の会場内。 その中央のテーブルに座ってジュースをススってお菓子を食べているのは我が息子。 なんだこの状況は・・・いったい何なんだ(笑) 過去に数回、ハービーさん…

いま個人的に最も注目しているカメラ『Pixii』

XZ-10 はるか遠くの”おフランス”から、大変興味深いカメラが発売されるとの情報を得てからというもの、毎日のように頭に浮かぶカメラ『Pixii』 www.itmedia.co.jp ここを読んでくれている皆様であれば既にご存知ですよね。 そして、オーゼキの好物であろう事…

FUJIFILM GFX 50R 触ってきました

X100T 久しぶりに六本木まで足を運びましたので、そのついでにFUJIFILMスクエアへ。 お目当てはもちろん『GFX 50R』です。 ん~、なかなかカッコいいですね。 そして持った瞬間に感じたのは”かなり軽い”ということ。 想像より本当に軽くて軽くてビックリする…

2代目FUJIFILM X-H1 のその後に感じた固有のバグや個体差について

最初に手に入れた1代目のX-H1は、以前の記事でお伝えしていた通り、突然のリセット現象に見舞われ、もう一段階ロットの新しい個体と交換になりました。 現状はといいますと、順調そのものです。 これといった致命的な不具合も見当たらず快調に仕事をしてく…

ようやく本棚を購入

これまで押し入れへ山積みにしていた様々なカメラ関連の本がようやく日の当たる場所へと並べられました。 スライド式なので全貌をお伝えしきれないのは残念ですが、とてつもない量です(笑) あとは座り心地の良いソファーがあれば・・・ 僕は多くの写真家が出…

☆光岡自動車のロックスターに一目惚れ☆

X100T 新型ジムニーに湧く車業界でありますが。 先週末にまたもや”良い車”が発表されました。 メーカーは知る人ぞ知る『光岡自動車』です。 その名も ☆ロックスター☆ かっこいい!これだけでイカかしてますぜよ!! clicccar.com ミツオカと言えば、とことん…

鎌倉のご婦人

X100T だいぶ細かいところは端折りますが・・・ 先日、仕事で鎌倉駅から徒歩でトンネルを一つ越えた先にある古民家兼飲食店に行った時の話。 「こんな遠くまでよく来たね」と、店主であるご婦人が気さくに話しかけてくれました。 僕は「いえ、そもそも毎日同…

FUJIFILM X-H1 早くも不具合発生に落胆~突然のリセット現象~Ver1.12

X100T やっぱりな、X-H1・・・ こうなる気がしていましたよ・・・ だからなるべく新しいロットを、と思っていたのに・・・ 仕事の撮影本番中、シーン変わりの際にWBを新たに取得。 ライティング諸々の準備OKということで一旦電源を落とし、「それではお料理…

新機材【FUJIFILM X-H1】導入完了

今日の午前中は久しぶりのオフタイムでしたので、短い時間ではありますが家族でお出かけ。 そう、カメラ屋へ(笑) そして目的のX-H1をようやく導入することが叶いました。 妻と共に値切りに値切り・・・ もう堂々と言えないほど値引きして頂きました(汗) 今…

やはり写真人でも動画の仕事は来る

X100T なかなか時間がなくて、未だX-H1を買いに行っておりませんが、そんな中で動画の仕事が舞い込みそうな気配なのであります。 フォトグラファーが動画の仕事を受けることは年々増えているのではないでしょうか。 簡単に言えば「低予算で映像制作をしたい…

窓際

X-T2 + XF16-55mm F2.8 なるべくならカフェでは窓際の席に座りたいものであります。 高校時代の3年間、僕は窓際の一番後ろの席を守り抜きました。 その理由は「質の良い”ボ~ッ”ができる」というもの。 窓の外を見ていますと、様々な思い出や想像が交互に膨…

こんな日もある

X100T どうも最近は頭が働かないと言いますか、心が働かないと言いますか・・・ 自分でもハッキリしないのですが、妙に立ち止まっている感覚がございます。 今日はスケジュールにゆとりがあるので、渋谷のカフェでブログでも書こうかと思いPCを開き、一時間…

FUJIFILM X-H1を買います。

X100T なかなかブログを更新できずに申し訳ありません。 今月はお陰様で忙しくしており、時間がないというよりも納品が終わるころにはPCのバッテリーが無くなってしまう日々が続いております(買い替えたい)。 さて、タイトルの通りでありますが、そろそろX…

妻が本気の趣味カメラへと、とうとう行きついた件

X100T 妻がそのとあるカメラを購入してから、はや1ヵ月は経とうとしています・・・ 僕の中では「羨ましい」や「自分も欲しい」などの想いの他に「とうとう終着点に辿り着いたか」という気持ちの方が強いです。 気になりますよね。 なりませんか? なります…

X-T3を触ってきました in FUJIFILM imaging plaza

X100T+TCL-X100 昨日は久しぶりに妻と二人だけでお出かけをしました。 行先は東京は丸の内にある『FUJIFILM imaging plaza』であります。 今年の春に完成したばかりの新しいサポートショールームです。 べつにX-T3を見たかったわけではなく、二人で話し合っ…

スナップを始めたい方々へ『オーゼキ流スナップ講座その2』

X100T 『その1』では簡易的なオーゼキ流の基本作法をお伝えいたしましたが、今回は『その2』ということで、実践中の”割り切り”や習慣などを書いていきたいと思います。 ではスタート♪ 1.構図は一先ず2種類で と言っておきながら冒頭のカットは今回お伝えす…

MINOLTA α-7 Limited

先日話していたフィルムカメラが届きました。 程度は抜群に美品です。 そう、僕の選んだフィルムシステムのマウントはMINOLTAのαAマウントであります。 運良くも昨日オーゼキは一つ歳をとった為、妻からのプレゼントとして手に入れることが出来たのです。う…

Leica SHOP

X100T 先日、カメラのちょっとした不具合を修理のため、ライカストア銀座まで足を運びました。 どうやら正式名称は”ライカプロフェッショナルストア東京”らしいです。 長い(笑) 僕は「ライカショップ」って呼んでいます。 SSダイヤルのガタツキなどの具合を…

魚眼がない

XZ-10 そうなんです。 FUJIFILMは純正で魚眼レンズを出していないのです。 仕事で使う可能性が出てきた為、シグマも含めてマウントアダプターで運用する方法を模索しているところ。 Xマウントではサムヤンなどのサードパーティから魚眼レンズが出ていますが…