オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

RICOH GX100

スナップを始めたい方々へ『オーゼキ流スナップ講座その3』

今回はオーゼキ流スナップ講座『その3』ということで”街で出会う人々”をテーマにしたいと思います。 本記事のカットは全て過去のブログで掲載したことのあるものを再アップ致しております。 それぞれのカットがその場で「撮らせてください」と話しかけて撮影…

星の指輪

RICOH GX100 息子が初めて妻の顔を描きました。 ギリギリ人の顔だということが判断できるレベルの画伯クオリティですが、親からすれば愛おしいものです(笑) 僕が言うのもなんですが、妻はなかなかに美人であります。 先日、とある祝賀パーティに行った際も、…

さっそく発見したSONY機の強烈な欠点ーα99iiー

RICOH GX100 もう本当に・・・ 上の写真の犬のような気分です。 なんだか最近機材ネタが続きますがご容赦ください。 昨日さっそくα99iiを実践投入して気が付いた衝撃的な欠点がございます。 そもそも買う前に気が付きたかったのですが、話せばお分かりいただ…

新機材は、まさかまさかのαAです。

※最後にあとがき有り※ はい、上の写真の通りであります(笑) 僕自身、何を”血迷ったのか”という感覚も無くはないのですが、これには細かな理由がございます。 「いったいどうした!!」という声が聞こえてきそうですから、今回はその詳細をお伝えしようと思い…

機材の入れ替え検討、大詰め。

RICOH GX100 先日から綴って参りました『X-T2のJPEGは赤がピンクになる現象』は、やはり本体の画像処理エンジンを使用する限り回避不可能と判断いたしました。 「X RAW STUDIO」を活用して試行錯誤追い込むも虚しく、T2の撮って出しを主力とする限り使用し続…

妙な疲れ

RICOH GX100 どうもここ最近、PCでの作業が祟っているのか妙な疲れが抜けないオーゼキです。 まぁ原因はハッキリしておりまして、完全に”スナップ不足”であります。 例えるならプロ野球選手と同じで、CMや雑誌取材の仕事はしていても、肝心のプレーでヒット…

1/1.6型~1/1.7型の今後

RICOH GX100 SONYのRX100シリーズやRX0なんかを見ていますと、もう今後は1/1.63型や1/1.7型といった、小さいながらに使い勝手の良いセンサーの復活は無いのだろうなぁ、と肩を落としてしまいます。 そんな中で追い討ちを掛けるように舞い込んだCASIOのコンデ…

二代目GX100は、もはや別のカメラ。

RICOH GX100 室内で動作チェックしていた段階で、ん?と思っていましたが・・・。 画質が一代目GX100とはまるで違う二代目。 古コンデジに今更比較画像を上げるのもナンセンスですから、そうしたことはやめておきますがね。 簡単に言いますと、ノイズリダク…

ヤッパこれっしょ、RICOH GX100

大変長い道のりでありました。 あちらこちらへと旅にでて、ようやく良品に出逢えて帰って参りました。 初代機はもうくたびれて勝手にズームしちゃう段階まで来てます。 それでも壊れていませんが、さすがにバトンタッチです。 グリップは全てツルツルですね(…

調律師という仕事

RICOH GX100 皆さんはピアノの「調律師」という職業をご存知でしょうか。 僕が初めてその存在を知ったのは今から6年ほど前のこと。 当時カメラよりギターを持ち歩くことが多かった僕は、このピアノの調律師を母に持つベーシストと知り合い、そんな職業が在る…

そういえば【KPの世界】展を観に行った感想をば

RICOH GX100 当日にすぐ書こうと思っていて、ついつい忘れていました。 先日まで新宿のリコーイメージングスクエア(僕は今もペンタフォーラムって呼んでますが)で開催されていた【PENTAX KPの世界】なる写真展に行ってきました。 低感度から高感度まで様々…

いつか自分のスタジオを持ったら犬を飼おう

K-3 + FA☆ 28-70mm F2.8 今日の撮影現場にはワンちゃんが一匹おりました。 もうずっと癒されっぱなしの最高の時間でした(笑) 彼は9歳とのことですから、まぁ”ワンさん”ってお呼びした方が良いですかね。 僕が機材を出す度に「何それ!?オモチャ?」みたいな…

MISOKAIYAKI ~方言とアンブレラの真相~

K-3 + FA☆ 28-70mm F2.8 先日撮影で伺った料理屋さんで、大変嬉しくも面白い出来事がありました。 日本大学・江古田駅付近にある和食料理のお店だったのですが、全6品の撮影の中で最後に出てきたお料理を見て「あれ、これってもしや、ミソ貝焼きじゃ・・・」…

緊急速報!東京暴風雨あられヒョーヒョー事件

RICOH GX100 とんでもない天変地異に遭遇して、現在全身びしょ濡れでカフェでブログを書いています。 次の撮影現場まで後少しなのに全く進めません。 というか、こんな中歩いては命の危険まであります(汗) 本当はザックにあったK-3の出番でしょうけど、そ…

古時計の音に想う尊い記憶

RICOH GX100 本日、撮影でお邪魔させて頂いた東京神楽坂にある串揚げ料理屋さんにて。 ”チックタックチックタック”と、なんとも心地のよい時を刻む音色が、入店早々から僕の耳に届きました。 ”随分と懐かしく感じるなぁ”と気になりつつも、その理由をハッキ…

都会のかほり

RICOH GX100 今日は、主に地方出身の方に共感いただけるかもしれない、都会特有の”匂い”についてお話します。 この段階で「あぁ、アレね」と言う方もいるかもしれませんね。 改めて申しますが、僕は青森県の出身であり、上京して今年で12年となります。 実は…

”お~いカメラ”

DMC-GM1S + 12-32mm 我が家にはいつでもすぐに日常を記録できるよう、GM1sが転がっています。 小さくて頑丈でAFが正確+爆速で、おまけに画質がスコブルに良い。 動画も他機種のFHDと比較しても飛びぬけて綺麗です。 このGM1sのおかげで、フォルダーから溢れ…

待機児童について

RICOH GX100 独身の頃は対岸の火事のように思っていた問題も、気付けばすっかりと僕も渦中にいるわけです。 保育園の受け入れは、両親の仕事内容や実家が近いか否かなど、様々な事がポイント制にてランク分けされ優先順位が決められます。 そもそも保育園の…

初めての救急車

RICOH GX100 昨夜遅く。 息子が尋常じゃない泣き方で叫び散らし、一体何が起きたのかと妻と二人、大変焦りました。 まずは区役所から渡されている救急相談センターにダイヤル。 電話応対してくれた看護師さんの指示に従いながら、依然泣き叫ぶ息子の様子を詳…

僕は10年以上、自分で髪を切っている

RICOH GR DIGITAL IV いつも通り過ぎる度に暇そうな店主が新聞を読んでいる理髪店。 ところがこの日、驚くことにお客さんが入っていました。 これまで、たまたま僕が誰もいない時だけ通り過ぎていただけなのかもしれませんが、内心どこか「良かったねぇ」と…

今日は息子の誕生日

RICOH GX100 夏のような暖かさの中で見下ろす桜の花びら。 今日は息子の二歳の誕生日です。 生まれた日は桜がまだ綺麗に咲いておりましたが、今年は開花も早かったため、あっという間に散ってしまいました。 一歳になった時、息子へのプレゼントは何がいいか…

信号待ちの10秒間に

RICOH GX100 今朝、いつもの道を歩いていると見慣れぬ男性が自転車でやって来ました。 『とぎや』という看板を付けた自転車を重そうに漕ぎながら、赤信号で車同様に信号待ちをするその姿は、なんともカッコイイ。 一度は通り過ぎたものの、やはりどうしても…

最近閉店した中古カメラ屋さん

RICOH GX100 この頃は中古カメラ屋さんについて触れる記事ばかりですが、今回も少しばかり・・・。 神奈川県内にある、お洒落な店内が印象的な中古カメラ屋さんが、今月の初めに突然の閉店をしたようです。 わりと足しげく通ったほうですが、最後に顔を出し…

高画素すぎる普及型コンデジに、そろそろ新しい呼名を。

RICOH GX100 今日は本当に久しぶりに高熱を出しているオーゼキコーキです。 思考もWindows98くらいの処理能力しかない感じですので短めに・・・。 さて、某カメラメーカーから所謂『普及型』と呼ばれるコンパクトデジカメが発表されたようです。 7~8年前にさ…

春が来たきた

RICOH GX100 (少々JPEGをレタッチ) 今日は月曜日。 大変恐縮ながら僕は休日ということで家族3人、近所の河原をのんびりとお散歩しました。 ポカポカ陽気を楽しんでいますと、たくさんの菜の花が咲いていてミツバチさんも嬉しそうです。 息子はこの頃「くわぃ…

スナップ時の覚悟と肖像権 ~米国と日本の違い~

RICOH GX100 今日もまたGXRに加えてGX100を持ち出している僕です。 さて、少々難しい問題に手を付けた記事を書きたいと思います。 それはスナップ撮影の肖像権やマナーなどについてです。 もしもこの記事を読まれているあなたが街中のスナップ撮影を好み、ま…

カンタン・キレイ・色あせない

RICOH GR DIGITAL II こういうポスターや販促用ポップを見つけると、ついつい撮ってしまいませんか? キャッチコピーというのは、その時代ごとの香りを漂わせる貴重な存在だと思っています。 時に滑稽であったり、思いのほか未来を予言したものだったり様々…

あなたはJPEG派?RAW派? 僕は・・・

RICOH GX100 タイトルの通り、読者の皆様はプライベートでの作品撮りの際はJPEG派とRAW派のどちらでしょうか? もちろんRAW+JPEGで撮っているという方も多い事でしょう。 実のところ、僕も以前までは必ずと言っていいほどRAW+で撮っておりました。 それがこ…

多用するコンデジ RICOH GX100 編

タイトル通り、今ではオールドデジカメの部類に入る『RICOH GX100』です。 今後、このように自分の使っている自慢にもならない愛機たちを紹介していきます。 中には防湿棚の中でおとなしくしているだけの健気な子もいますので始めた企画ですね。 さて、このR…

北と南、今と昔をRICOH GX100で。

RICOH Caplio GX100 今日は用事を済ませに新横浜へ午前中に訪れ、それが済んだら普段通りスナップという流れに。 新横浜駅周辺は、今でこそ近代的な大型の駅ビルやアリーナなどが立ち並ぶ、文字通りの新しい街並みといった様子ですが、少し調べてみると遡る…