オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

X-pro1

3月15日になりました。

X-pro1 + XF27mm F2.8 12年前の今日、僕は青森から東京へと上ってきました。 当初、新聞奨学生として上京した僕は、知らない土地や人の中、必死に慣れようとして今よりも丁寧な標準語で話したり、誰が言うことも「そうなんだ!」と素直に聞いたり(笑) 本当に…

そのままの日常風景

GXR A12 28mm 去年から今年に掛けて『インスタ映え』って言葉が流行りましたね。 数日前に、そのInstagramとやらを開設したオーゼキですが、実際の所はまるで興味が無く、むしろ必要性を感じないのですが、どうしても「インスタやってませんか?」と聞かれる…

Hello! APS-C GR !!

RICOH GR まったくオーゼキは次から次へと・・・ ってな声が聞こえてきてしまうわけですが(笑) 心優しい方からの申し出により、GRD IVのお手頃中古並みの値段で昨夜譲っていただきました。 『APS-C GR』 ちょうどこの日はGXR+A12 28mmをお供にしていましたの…

国籍(人種)の不一致という可能性はないか

X-pro1 + XF24mm F8 数日前の出来事ですが「初めまして」からの数秒で僕のことをえらく気に入ってくれた方に出会いました。 その方は40代の男性で、予約が取れない事もある人気飲食店の経営者です。 あくまでも「おもしろい奴だから気に入った!」って意味の…

しり、はさまる

X-pro1 + XF24mm F8 ここのところ猛省している部分としては、可愛いわが子と長い間遊んでやれていない事です。 朝は顔を合わせて多少じゃれ合えますが、帰宅する頃の彼はすっかり夢の中。 どうやら最近のパパの存在は”レアキャラ化”しているらしく、僕が家に…

WHITE WASH

今日は最近影響を受けた作品をご紹介したいと思います。 『Bradley McCallum & Jacqueline Tarry』 白人(夫)と黒人(妻)の夫婦で活動されているアーティストです。 このお二人の詳しい情報は、ネット上に多く掲載されておりますので割愛致しますが、未来へ写…

変革期

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 常に何事も上手くいく、わけありません。 写真の腕を上げようと、仕事が有ろうと、予期せぬトラブルというのは本当に予期せぬところで起こりますからビックリ仰天です。 最近ブログの更新が止まっておりましたのは、こうした乗…

バッテリーが無いと・・・

X-pro1 + XF 16-55mm F2.8 東京もとても寒くなりました。 今日は短めです。 最近ブログの更新が滞っており、大変申し訳ないのですが、理由だけをつぶやきたいのです。 実は、バッテリーが持たないのです・・・。 この頃はこれまでにも増して大量にお仕事を頂…

ボブより大道

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 呼び捨てするつもりは全くございませんでして、ただ、ゴロが良かっただけでして・・・ 森山大道さん、先日は本当にありがとうございました!! と、言うことで。 さすが東京です。 まさか目の前に御光臨されるとは夢のような出…

背面モニターの責任

RX100 皆さんは”チンピング”してますか? ご存じの方もいらっしゃるでしょうけど『チンピング (chimping)』というのは、デジタルカメラにおいて、一枚撮ってはモニターで確認し、また一枚撮っては確認し、を繰り返す”スマートではない行動”をこのように呼ぶ…

トラディショナルな・・・

X-pro1 + PENTAX FA 31mm F1.8 Limited 初めて訪れる街では、僕は決まって二つの事を調べます。 まず一つ目は『最寄りのブックオフ』 そして二つ目は『最寄りの中古カメラ屋』です。 ブックオフに関しては、だいぶ以前のブログでも話しましたが、カメラのム…

OVFでスクエア

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 X-pro1に1:1のスクエアモードが有ることを今日まで知りませんでした。 知らなかったと言いますか、気にも留めていなかったです。 いざ使ってみると大変面白く、レンジファインダー型のカメラで正方形を切り取る行為そのものが新…

さらに小さくなりました。でもね。

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 日によっては突然暑くなったりするので、こうした季節の変わり目は体調管理の面で油断できません。 仕事の100%をFUJIFILMのミラーレスに切り替えたものの、愛用しているラムダのザックはそのまま使っており、イマイチ軽量化を…

レンズのクモリ~蛍光灯で透かしただけじゃだーめよ~

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 ここ最近、中古カメラ屋さんにて三連発でレンズのクモリを見抜いてしまったオーゼキです。 まさか無いだろうと思ってしまう比較的新しいレンズでも、よくよく見ると出ているもんです、クモリ。 まぁ、軽微であれば実用上は案外…

テーマなんてものは・・・

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 何をテーマに写真の創作活動をするのかは、大変難しい事だと思います。 それは”自分を知る”事だからです。 人によっては悩むことなく自身の中にある個性を理解し、受けとめ、テーマを持てるかもしれません。 ですが僕はかなり時…

ラブパララックス

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 最近は本当にこの組み合わせばかり使っています。 理由の一つは、X-pro1が予備機であるから必然的に仕事の時は持ち出すことです。 GXR+MOUNT A12も使いたくて同時に持ち出したりもしますが、現在我が家にあるたった一つのVF-2(G…

iPhoneで撮影

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 皆さんも必ず目にしたことがおありでしょう。 『iPhoneで撮影』の広告。 今朝は東京原宿に来ております。 そこで見つけた本広告は一見の価値ありですよ。 なんせ『1/3型』という、一般的なコンデジの1/2.3型よりも小さなセンサ…

初めての福島へ

X-pro1 + Zeiss Touit 12mm F2.8 この日曜は、先月に亡くなった友人の実家である福島へと向かい、お線香をあげて参りました。 専門学校時代の同期の仲間達11人が、偶然にもこの一日だけ予定が合い、懐かしい顔ぶれが10年ぶりに揃うこととなりまして、各々普…

下二桁の失念

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 なんと十年間使ってきた携帯電話の番号を本日変更しました。 連絡や個人情報の変更やら色々と大変なのは理解していましたが、どこから流出したのか、迷惑電話の頻度が多すぎるのも理由の一つであり、もはや一大決心であります。…

大切な友人へ

X-pro1 + PENTAX M 28mm F2.8 昨日の火曜日。 友人から突然の訃報が入り、それからと言うもの、どうにも意識が遠退く感覚の時間を過ごしています。 古くからの共通の友人が他界したという知らせであります。 その亡くなった友人は10代の頃に過ごした専門学校…