オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

思い付きに悪戦苦闘

ビローンと長い画像で始まりましたが、まず、僕の長所は”思い立ったら猪突猛進”であります。 そのまま短所でもあるわけですが(笑) まぁ、自分もハサミも使いようですから良しとしております。 が、 さて、困りました。 昨日思いついた新企画記事を早速作成し…

年に4度かかる病

X70 昨日のブログの問いに答えは出ましたか? 僕は考えに考えて、どのように説明するべきかの答えに辿り着けました。 正解とかは特になく、自身の善悪の境界線のボケた部分にしっかりと輪郭を出せたならば、人それぞれで概ね良いと思っています。 僕の場合は…

魚と猫

X-pro2 + XF35mm F1.4 魚と猫。 今日はこの違いをじっくりと考える日にしようと思います。 お魚に針を括り付けて公園で待てば、猫が釣れるでしょう。 しかし、頬に針が食い込んだ猫を想像するだけで”可哀相”であります。 私たちが常識と思っている”善悪”とは…

二代目GX100は、もはや別のカメラ。

RICOH GX100 室内で動作チェックしていた段階で、ん?と思っていましたが・・・。 画質が一代目GX100とはまるで違う二代目。 古コンデジに今更比較画像を上げるのもナンセンスですから、そうしたことはやめておきますがね。 簡単に言いますと、ノイズリダク…

ヤッパこれっしょ、RICOH GX100

大変長い道のりでありました。 あちらこちらへと旅にでて、ようやく良品に出逢えて帰って参りました。 初代機はもうくたびれて勝手にズームしちゃう段階まで来てます。 それでも壊れていませんが、さすがにバトンタッチです。 グリップは全てツルツルですね(…

ニーチェの言葉

X70 独創的 ー 何か新しいものを初めて観察することではなく、 古いもの、古くから知られていたもの、 あるいは誰の目にも触れていたが見逃されていたものを、 新しいもののように観察することが、 真に独創的な頭脳の証拠である。 ー ニーチェ ー 同感です。 ー…

昼から一杯、そして変顔。

X-pro2 昼感0でありますが、間違いなく12:00台であり、またアルコールは摂取していません。 この時間帯の東京・品川はランチへと足を運ぶサラリーマンで溢れかえっておりまして、 容易に「カフェに入ってコーヒーでも」などと考えていると数時間は街を彷徨…

触れない痴漢って、ちょっ・・・

X70 今朝のニュース番組で”触れない痴漢”なるものが痴漢行為として認められるようになると報じておりました。 こりゃ迂闊にカメラをぶら下げて歩けなくなりますね。 僕はいつでも胸にカメラをぶら下げていますから、面倒でもレンズキャップくらいは付けなく…

FUJIFILM X70

GRDとの別れにより傷心であった自身の心を救うために、思い切って手を伸ばしたX70。 こいつとなら新たなポッケカメラライフを送れそうな気がします。 そう思える理由はなんと言ってもデザイン。 遅かれ早かれ、このX70は買おうと決めていたので、今回お得な…

フルーツダイエットプログラム始動

なんとも虚しいダイエット企画です; 先日、友人に「さすがに痩せなさい」と言われてしまい(笑) 日々妻からもチクチクと指摘されていたこともありまして、重い腰を上げてみた次第です。 なーに。 簡単な事です。 3食をフルーツにするだけです。 たった2週間…

結局やはりノートPCは必要

RX100 タイトルで完結するような記事でスミマセン(笑) 最近仕事での納品方法に細かな変更が有り、データのリネームが頻繁に必要になりました。 これはタブレットだと案外苦手な作業でして、できなくはないのですが相当面倒であります。 とは言え必要なスペッ…

夏日

GR DIGITAL 東京やこちら横浜は、この時期にゃ異常な夏日ということで・・・ 半袖半ズボンでレジャーを楽しむ方もいれば、天気予報を見ていないのか上着を羽織って外出している方も居たりして、ハチャメチャな様相であります。 さて、前回話していたコンデジ…

コンデジ探しの旅の果てに

GR DIGITAL 何処へ辿り着くのかもわからぬまま彷徨い続けてきた”コンデジ探し” そんな困難を極める旅に終止符を打ってくれたのが、ここ最近使っている”初代GR DIGITAL”であります。 デジタルのGRは最新の2型を除いては制覇した事になりますが、まさか僕の心…

桜満開!

X-pro2 + XF18mm F2 今日は仕事の合間に公園で妻がこしらえた”おにぎり”を頬張りました。 上を見ながら、あ~んぐっと(笑) 実に気持ちの良いお天気で桜も満開! 明日は家族でお花見だなコリャ♪ けど、つい先日は青森で深い雪に腰まで雪に浸かりながらお墓参…

祖父母の手

X-pro2 + ZeissPlanar 50mm F1.4 ZS 祖父の身体が不自由になってしまってから8年程が経ち、東京にいる僕に何かしてあげられる事は無いか、と当時から考えていました。 現在は数年置きに姿を見せる僕の顔は覚えていても、名前がすぐに出てこないようで、少し…

東通村が

賛成派・反対派と、様々ではありますが、僕は自身の家系のルーツである地、 青森県東通村に原発ができることを快く思うわけがありません。 当然他の土地だって同様です。 お金がない青森県。 お金が欲しい青森県。 儲かる大手ゼネのコン。 うまい餌を咥えて…

”アンバター”を知っているか

青森県むつ市。 ここは僕の生まれ故郷でありまして、祖父母や両親もむつ市の人でありますから、自分にとっては所謂”ルーツの地”と言えます。 そんなむつ市は大間のマグロなど、漁業でも全国から注目を集める存在ではありますが、 地元の人間だからこそ知る、…

みろく横町は新宿ゴールデン街の夢を見るか

X-pro2 + 27mm F2.8 まだ青森県八戸市に滞在しているので話題は続くわけでありますが、どうしても触れておきたいのは『八戸みろく横町』です。 事前に断っておきますが、本記事は観光宣伝を狙ったり、 はたまた逆にネガティブキャンペーンを目的としたもので…

スマートフォン

X-pro2 + XF18mm F2 今日は八戸市の中心街へ足を運んでいます。 仕事のスケジュールがズレたこともあり、少しスナップして遊ぼうという考えですが・・・ 最も栄えている街中も、古びた家屋の味が良い感じすぎて、結局田舎アピールのようなカットばかりが増え…

春遠からじ

X-pro2 + DA Limited 70mm F2.4 肌を刺すような寒さは相変わらずではありますが、少しずつ春が訪れていることを感じる青森県。 この時期の奥入瀬渓流は観光客も少なく、渓流そのものに近づけぬ程の残雪はあるものの、耳を済まして聞こえるのは車や人の話し声…

実は帰省していたり

X-pro2 + XF18mm F2 仕事も絡めて青森県の実家へ帰省しております。 いつも『ごまたまご』を買って帰ります。 本当はOSUYAのフレッシュで珍しいフルーツ酢なんかを買って帰りたいところですが、なにぶん荷物を軽くしたいもので、ついつい駅で”ずぼら買い”で…

視力の低下は本当に悲しい。何がって・・・

SONY RX100 何がって・・・。 街中で「おっ!」って思った美人の顔がぼやけて見えないんですもの・・・。 こんなに悲しい事はそうそうござぁーせんよ。 どこまでも遠く見通せた視力はどこへ行ったのか。 また手に入れられるのか否か・・・。 以前は疲れてい…

3月15日になりました。

X-pro1 + XF27mm F2.8 12年前の今日、僕は青森から東京へと上ってきました。 当初、新聞奨学生として上京した僕は、知らない土地や人の中、必死に慣れようとして今よりも丁寧な標準語で話したり、誰が言うことも「そうなんだ!」と素直に聞いたり(笑) 本当に…

福ねこ

DMC-L1 + ZUIKO 25mm F2.8 近所に”福ねこ”という像があります。 僕は犬好きでありますが、どうしてもこの猫の像が可愛く思えてならず、前を通る度に頭を撫でております。 どうやら昔、付近の居酒屋に住み着いた愛くるしい野良猫が、その人懐っこさから看板猫…

FUJIFILM XF18mm F2 の実際のところ

X-pro2 + XF18mm F2 [F4] 今朝の記事にも登場しましたが、 このXF18mm F2というレンズ。 結論から言いますと、これまで使ったことのある様々なレンズの中でも、間違いなく10本指に入る大好きなレンズです。 どうやら巷では”FUJIFILM唯一のダメレンズ”などと…

東京・浜松町/イタリア街/新橋エリアスナップ

X-pro2 + XF90mm F2 昨日はせっかく東京タワーを見に行ったので、ついでにレンズテストでもしようかと思い近辺を散策致しました。 今回はひたすら写真ばかりですがご容赦くださいね; (使用レンズ:XF90mm F2 or XF 18mm F2 なので画角でご判断願います) A…

3.11/2018 東京タワー

X-pro2 + XF 90mm F2 今年も”忘れておりません”という想いを持ち。 自分なりの東京タワーを撮りに参りました。 しっかり真っ直ぐと、空へ向かって立っています。 心の中で僅か一秒でも思い返すなど、自分にできることをやってみてください。 オーゼキコーキ …

1年半越しに現像したフィルム

Leica M6 + Summaron 35mm F3.5 冒頭のカットは、青森県下北半島の海です。 この力強い色はVelviaによるところも大きいのでありますが、決して大げさではなく、当時の感動を見事に再現してくれております。 これは以前にも話した事ですが、寝かせたフィルム…

妻のカメラ RX1RII

うらやましくはないですよ。 でも良いよなぁ。 ファインダー二個ついて使うのかよ、と言う突っ込みはありますよ。 でもカッコイーよなぁ。 極めつけは値段。 極上品のコレを、初代のRX1Rと間違えた価格で売ってたんですよ。 んで、それに気が付いたのは僕で…

古いデジカメの好きなとこ ~烈闘感が大事なのよね~

RICOH GXR + A12 28mm ここ最近になってX-pro2こそ(仕事用機材という魔法の名目で)導入したわけですが、基本的にプライベートの作品撮りには型落ちで古めのデジタルを使用することが多いです。 好みの画質であるカメラが旧世代のものに多いという理由も存…