オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

二代目GX100は、もはや別のカメラ。


f:id:OZEKIKOKI:20180410113036j:image

RICOH GX100

 

室内で動作チェックしていた段階で、ん?と思っていましたが・・・。

 

画質が一代目GX100とはまるで違う二代目。

コンデジに今更比較画像を上げるのもナンセンスですから、そうしたことはやめておきますがね。


f:id:OZEKIKOKI:20180410113353j:image

簡単に言いますと、ノイズリダクションがハッキリと働いているのです。

低感度でもザラつくはずのGX100ですが、滑らかなディテールでありんす。

 

正直、ここまで違うと”個体差”の範疇を越えており、もはや後継機のGX150といった感覚です。

あるんですね、こういう事って・・・。

どちらが正しいのか分かりませんが、恐らく引き伸ばしたときの自然さは一代目に歩がある気がします。

日展示用に一代目のGX100で撮影したISO400のデータをA3ノビまで伸ばしたんですけど、間近で観てもOKのクオリティーでありました。

そこを考えると・・・

いえ、考えないようにしましょうね。

長い旅は終わったのですから(笑)

 
f:id:OZEKIKOKI:20180410114032j:image

この違いは好みの問題にしてしまっても良いほどの事かもしれません。

それにしても同じ機種でエンジンのアルゴリズムが異なるとは、興味深い。

 

オーゼキコーキ

 

【本日の一枚】


f:id:OZEKIKOKI:20180410114543j:image

RICOH GX100