オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

新機材【FUJIFILM X-H1】導入完了

f:id:OZEKIKOKI:20180924185204j:plain

 

今日の午前中は久しぶりのオフタイムでしたので、短い時間ではありますが家族でお出かけ。

そう、カメラ屋へ(笑)

そして目的のX-H1をようやく導入することが叶いました。

 

妻と共に値切りに値切り・・・

もう堂々と言えないほど値引きして頂きました(汗)

今月末までのX-H1キャッシュバックキャンペーンを充てると、現状最安値の中古よりよっぽど安いです・・・。

ほんと、ごちそうさまです(笑)

 

過去のブログ記事を見返すと、X-T2は約11か月ほど共に戦ったことになります。

本当に「お疲れ様!」と労ってやりたい。

 

今朝買ったX-H1。

ゆっくり触って遊びたい気持ちもありましたが、素早くセッティングを済ませて午後は一気に実践に投入(笑)

 

記念すべきファーストシャッターは息子をパチリしましたが、2カット目からは問答無用で撮影業務へと突っ込みました(笑)

 

プロ用として誕生した機種なんですから、その方が本望でしょう。

 

もちろん予備機はあるので、万が一にもX-H1に初期不良が見つかっても安心と言いますか、むしろ実際の仕事で使った方がトータル的に不具合を発見しやすいですからね。

 

結果は実に良好。

どうやら初期不良は無いようです。

それと厳密に比較をしたわけではありませんが、どうやらX-H1はX-T2に比べて色の輝度が若干抑えられたチューニングがされているようです。

これはX-T2に対する些細な不満の一つでしたから大変うれしい改良点です。

 

そしてなんと言っても手振れ補正ですよね。

わかっちゃいましたが凄い(笑)

f:id:OZEKIKOKI:20180924190919j:plain

なんだか久しぶりに手振れ補正を使った気がします。

XF16-55mmのテレ端でも1/15秒で確実に止まります。

(これより遅いSSの場合は稀に微ブレを起こすので、僕は安全第一の数値にしてます)

今までは1/125で切ってましたから、約3段ほどとは言えほんとに大きな恩恵であります。

 

f:id:OZEKIKOKI:20180924191623j:plain

新品開封から一気に働かされてビックリしているであろうX-H1を、電車の待ち時間に取り出して横に座らせました。

うん、なかなか凛々しい。

 

これから様々な被写体へ共に向き合っていく新たな相棒を迎え、「これから宜しくね」と、ちゃんと口に出して語り掛けるオーゼキでありました。

 

オーゼキコーキ

 

【本日の一枚】

f:id:OZEKIKOKI:20180924192033j:plain

X100T