オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

FUJIFILM X-H1 早くも不具合発生に落胆~突然のリセット現象~Ver1.12

f:id:OZEKIKOKI:20180927120644j:plain

X100T

 

やっぱりな、X-H1・・・

こうなる気がしていましたよ・・・

だからなるべく新しいロットを、と思っていたのに・・・

 

仕事の撮影本番中、シーン変わりの際にWBを新たに取得。

ライティング諸々の準備OKということで一旦電源を落とし、「それではお料理をお持ちください~」の掛け声をして待機。

1分くらいしてから出てきたお料理を並べて電源ON・・・

 

「日付を設定してください」

 

・・・・

 

まじか・・・・。

 

悪い夢でも見ているようでした。

というか、実はこの日の朝、X-H1がトラブルを起こす夢を見ていたんです。

「なんか胸騒ぎがするなぁ」と口に漏らしながら家を出たわけですが、恐ろしい事に正夢になっちゃいました。

 

当然バッテリーも純正品ですしSDカード2枚もこれまでX-T2で使ってきたノートラブルの信頼品。

今日現在で最新のファームVer.1.12です。

 

一瞬、頭が真っ白にフリーズしましたが、幸いお料理は湯気やグツグツ系の物ではなかったので、大急ぎで予備機に切り替えて撮影開始です。

 

X-T2と当日に入れ替え(下取り交換)しなくて本当に良かった・・・。

機材の入れ替えって、これだから怖いのです。

 

そもそもこの突然のリセット現象(初期化現象)はネットで調べればわかりますが、FUJIFILMでは多い不具合の一つです。

直近ではX-pro2やT2なんかでも発生していて、後にメーカーはファームで正式に修正を施しています。

 

そんな中でX-H1に同様の不具合。

こういうのは俗に言う「激おこプンプン丸」では済まないです。

X-H1ですからね。

エントリー機ではありませんから、絶対に在ってはならない不具合の一つです。

 

とりあえず交換品の手配を済ませましたので、近いうちに入れ替えです。

メーカーの信頼性を地に落とすには十分な【フラグシップのリセット現象】

 

ほんと頼むぜ、ふじさん・・・

 

あ、読者様には、ながながガヤガヤ騒いでしまいスミマセンでした;

 

オーゼキコーキ

 

【本日の一枚】

f:id:OZEKIKOKI:20180927123630j:plain