オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

FUJIFILM ≒ Nikon

f:id:OZEKIKOKI:20190614130436j:plain

X-H1-S5pro-Z6

まったく何を遊んでいるのやら・・・

やっちまった感が強いのですが、もうこれを買うしかないでしょ、ってな流れで我が家に新しいお友達がやってきました。

 

FUJIFILM S5pro

 

わざわざ探して買ったわけではございません。

東京は蒲田にある某カメラ屋さんの片隅に居たんです、この子が。

 

f:id:OZEKIKOKI:20190614130809j:plain

見るからに程度も良さそうでしたから、ついついショーケースから出してもらって触ったんです。

シャッター回数を見てみると驚きのレリーズ3400回、ユニット交換0回でやんの。

 

前からずっと気になっていたカメラではありましたが、NikonのFマウントを増やすのもどうかと思って手を出さずに来ました。

ところがZ6が舞い込んできた事により謎の自己説得が完了していたので買ってしまったというわけですね。

 

はい、結局は所有マウントがまた一つ増えただけ(笑)

 

だけど使ってみたかったS5pro。

今となってはオールドデジカメになってしまいますが、この機種の中古にしては珍しい良コンディションとなれば置いてくるわけにはいきません。

 

f:id:OZEKIKOKI:20190614131531j:plain

 

ここ、カッコいいですよね(笑)

 

とりあえずレンズはFマウントの中でも最安であろう28-80mmを入手。

1980円でした。

しかし侮ることなかれの6群6枚玉。

ヌケの良さはMINOLTAの初期35-70mm F4のそれを思わせるのであります。

 

とりあえず本日は初めてのデートとして銀座を闊歩しつつ、次の作品制作へ向けたリサーチなんかもしています。

 

操作性なんかは面白いくらいにFUJIとNikonのコラボ感が強く、CCDハニカムという特徴だけでなく誠に希有な一台であります。

 

それにしてもプリズムのOVF機をこうして持ち出すのは本当に久しぶりです。

PENTAX K-3以来でしょうね。

 

EVFに慣れ切っているので、このへんで今一度基礎を磨くと致しますか!

 

オーゼキコーキ

 

【本日の一枚】出てくる色は紛れもなくFUJIFILMのそれ

f:id:OZEKIKOKI:20190614132823j:plain

FUJIFILM S5pro + Nikon 28-80mm