200years:

-ozekikoki-

出る杭は打たれるが、出ない杭は腐る

f:id:OZEKIKOKI:20200704140916j:plain

タイトルにある言葉は、私の好きな作家『五木寛之』氏のものである。

自身の尻を叩くには最適な格言であり、これまでにも未熟ながら一歩前へと踏み出したい時などに原動力と成ってくれた。

f:id:OZEKIKOKI:20200704141637j:plain

f:id:OZEKIKOKI:20200704141709j:plain

ちなみにこれによく似た言葉を5年ほど前に父親から言われたことがある。

『出る杭は打たれるが、出過ぎた杭は打たれない』

 

「なるほど」と深く心に残ったわけだが、ふと最近になって調べてみたら、

故・松下幸之助氏の言葉であることが判った。

 

いや、父親が良いことを言ってくれた事実に変わりはなく、先述の格言と併せて私の背中を押してくれたのだから結構なことである。

f:id:OZEKIKOKI:20200704142542j:plain

ともすれば自分にもそんな節があるやも、と思い返してみると、田中長徳氏が多用する『カメラは自分の視神経』などの言葉が、このブログの過去記事に散りばめられていて笑っちゃったよって話。

でも自身が腐らない為の手段としては大いに推奨できるのではないだろか。

その胸に在る言葉、明日にでも誰かに伝えてみようじゃないか。

 

Camera

RICOH GRIII

 

あと簡単ですが作ってみました→http://www.ozekikoki.com/