200years:

-ozekikoki-

Canon IXY30Sの動画

f:id:OZEKIKOKI:20210507185047j:plain

美しいデザインですよねぇ~♪

コンデジどころかカメラそのものが売れないこのご時世では到底開発できないタイプの機種です。

 

裏面照射CMOSの1/2.3センサーは、いくら当時で1000万画素に抑えてあるとはいえ今使うと画質面で苦しいところがあるのは仕方のないところ。

ですが少々横暴な考えですがF2.0の28mmで写真も撮れちゃうスーパーミニカーと考えると、中古相場を見てもこの金額なら美品を手に入れたい衝動に駆られる男の子が居ても納得です(笑)

amzn.to

 

さて、今回のサムネイルの一文。

お気づきの方は是非動画へコメントをば♪

更に言いますとタイトルにも細かすぎるこだわりを入れ込んでいますが浜省が好きな人しか気づかないやつでございます;

どちらも車に絡めたものですので、なんとなくお楽しみください♪

そうでなくてもお楽しみいただけますので是非どうぞ☆

https://youtu.be/oCbYG2n_A-g

 

f:id:OZEKIKOKI:20210507191905j:plain

Canon IXY30S

オーゼキコーキ

SIGMA SD1 Merrillの動画

f:id:OZEKIKOKI:20210430230133j:plain

SIGMA SD1 merrillの書き込み中はトロイメライでも聴いとけば遅さなんて気になんないもんね。 - YouTube

 

やはや;

とんでもなく焦りました。

とにかく23時となりましたが動画公開です。

今回は孤高の怪物『SIGMA SD1 merrill』をチョイス!!!!

 

実際にじっくり使って素直に思う事、それは2つ。

1.撮影から現像工程まで考えると癖が強すぎてくじけそうになる。

2.圧倒的な解像感と色再現に震える、そして目を見開き過ぎて軽くドライアイになる。

 

結論:完全にあり、欲しい、必要だぁぁあぁあ!!!!!!!

 

f:id:OZEKIKOKI:20210430230718j:plain

SIGMA SD1 merrill

半端じゃないのですよね、この写り・・・

でもなぁ、AFも非力だし書き込み遅いよなぁ。

けどなぁ、MFで運用してチンピングしなけりゃ良いだけだよなぁ。

 

SPP使いにくいなぁ。

でもRAWデータを開いて目にすると、そんなのどーでもよくなるくらいアドレナリン噴火するから結果オーライだしぃ。

 

そもそも、こんなに手間の掛かるカメラだからこその楽しさって逆に現代において刺激的だぜ。

 

という変態向けのカメラですのでご興味ある方は動画をどうぞ♪

 

https://youtu.be/4NCrXZnvIkg

 

オーゼキコーキ

マスター、いつもと違うのを。

f:id:OZEKIKOKI:20210426190017j:plain

PENTAX K-01 (ボディ内にてハイコントラストフィルター)

郵便受けを見に行こうと外へ出ると、空のマスターが実に美味しそうなカクテルを出してくれました。

ほんの1階まで下りるだけでしたからカメラを持っておらず部屋へUターン。

このところ我が家には以前にも増してカメラが溢れておりますが自然と手を伸ばしたのはK-01。

WBをCTE、カスタムイメージを風景にするも物足りず。

ですので実に稀ですがカラーフィルター機能を使ってみました。

おおぉ、これこれ、時には”記録色”より”記憶色”もアリでござった。

 

オーゼキコーキ

 

youtu.be

youtu.be