オーゼキコーキPHOTO BLOG ~僕らを幸せにするカメラとの日々~

オーゼキコーキのPHOTO BLOG

~僕らを幸せにするカメラとの日々~

変な文章

f:id:OZEKIKOKI:20180703124640j:plain

X100T

 

とある高校生の課題を見る機会があったのですが、それが実に酷い内容でありました。

どういうものかと言いますと、ゴミ出しに関する注意が記された用紙があり、それを”一字一句間違えることなくパソコンを用いて作成しなさい”というもの。

ワードやエクセルを使った情報処理授業の一環で、いわば”トレース”です。

 

しかし先生が作成したというその用紙の内容があまりに酷く、僕はそれを提出しなければならない高校生に対して複雑な想いになりました。

 

以下、用紙に書かれた文章を抜粋ー

 

○○高校でのゴミの分別方法は以下のようになっております。

ゴミを減らし地球温暖化を防ぐためにも、ゴミは必ず分別して捨ててください。ー

 

 

これです。

文章がおかしいです。

当然意味は伝わりますが、まず教師が書く文章レベルとして恥ずかしいですし、ましてやこれを生徒にトレースさせるなど残念でなりません。

 

僕はこの課題を見せてくれた高校生に言いました。

「これさ、せめて地球温暖化を防ぐためにもゴミは減らし、捨てる際は必ず分別してください”に直して提出すればどう?」

 

するとその高校生は、「そんなことしたら点数をもらえなくなっちゃいますよー」

 

僕「そう?僕なら120点にして返すけどね、じゃあ二通り出せば?(笑)」

高校生「苦笑」

 

まぁ、点数を取るための課題ですから、ある意味では”しょうがない”のかもしれませんが、さすがに突っ込みを入れたくなってしまいました。

もっといえば「以下のようになっております」より「以下の通りです」でいいじゃんね。

 

もしこれが自分の息子だったら確実に二通り提出させますね。

嗚呼、その時が来るのが今から怖い(笑)

 

オーゼキコーキ

 

【本日の一枚】

f:id:OZEKIKOKI:20180703131255j:plain

X100T